フォト
無料ブログはココログ

« Wadama(和珠)プロジェクト発動!! | トップページ | お引っ越し☆ »

2020年2月27日 (木)

倭姫命様、再び☆

今日のブログのタイトルの、『倭姫命様、再び』・・・実は、再びではなく、三度、四度、五度くらい、私の人生の中で変化の時に浮上してくださるのですが・・・

 

さあ、今回の再びは、いったいどんな変化をもたらしてくださるのでしょう~?

 

倭姫命様といえば、大和の国から天照大神様がお鎮まりになる場所を探し求めたお方

今回2月23日に瀧原野宮を訪れたのですが、そちらにステキなイラストでご紹介されていましたので

写真をアップさせて頂きますね☆

(写真をクリックしてください。大きく拡大して内容がご覧になれます)

 

87392873_1786911351444718_55582201109398

87368744_1786911498111370_50454634818017

 

87819980_1786911568111363_81803239260527

 

87263302_1786911658111354_59030110660313

 

 

さてさて、このお話

美しいイラストで描かれ、『姫様、よろしゅうございました。』っとハッピーエンドに思えますが

 

実は、倭姫命様が、私に、かれこれ15年くらい、ず~っとおっしゃってきたことは

『私は、間違っていましたか?』

だったのです。

 

 

いえいえ、とんでもございません、天皇家の皇女として生まれた方の宿命、運命としては、なさったことは大変ご立派で、

素晴らしい偉業を成し遂げた方ということは間違いまりません。

 

 

ただし、この美しい瀧原の国にも、先住していた者たちがいたということなのです。

 

倭姫命様が天照大神様が一番心地よくお鎮まりになるために、色々な所を巡られましたが

その地はすべて、お水が綺麗で清々しい聖地のような場所でした。

 

それは当たり前ですよね!!

神様がお鎮まりになるのに、荒れ地を探す人などいるはずがありません。

 

そうなりますと、お水の綺麗な所で、仲良く豊かに暮らしていた方たちに、その場を譲って頂けなくてはいけません。

 

当然、以前からいた方たちが、どうぞどうぞ!!と言って渡すはずがなく

そうなりますと、どうなりますか?

皆さま、よくお分かりと思います。

 

そして、なぜか、倭姫命様が廻られた美しい川のある場所には、昔、水銀の宝庫であった場所が多いのです。

ここにも大きな謎が隠れているのですが

以前、そんなことを真剣に調べてましたら、ブログの記事が飛んでしまったり

ブログそのものが消えちゃったりしましたので

だから、最近は、倭姫命様のことに、深く入り込むことはしなかったのですが

 

でもやはり、今回、倭姫命様のお社に向かったり、そこは、以前パートナーのKが通った皇學館大學の真向かいだったり

なので、Kが住んでいた場所も、姫様の領域にあり、Kは、とっても姫様に愛されていたのだな~っと感じることが

今回も多々ありました。

 

 

そして、私はいつもいつも、姫様にお伝えしています。

姫様がなさったことは、けっして間違ってはいません。

姫巫女としてお生まれになり、最大限の力を発揮して、神様にとって清々しく美しい場所を見つけられました。

 

ただ、その裏で蠢いていた政治的なこと、軍事的なことで、心痛めてこられたのでしょう。

 

人として、この地に生まれたからには、親がいて、自分を取り巻く社会や国があります。

自分の立場からすると正しいことでも、別の立場の人たちからすると、強引で無理なことを押し付けられることもあるのでしょう。

 

この地球は、今までその繰り返しでした。

 

先に暮らしていた者たちが、後から来た者たちに自分の大切な暮らしを奪われる

 

今のなお、その繰り返しが続いています。

 

物質次元は、何層にも重なって多重にいることができないので、見える世界は、一つの場所に一つの家しか建てられないですもの。

 

見えない世界なら、周波数によって、何重にも重なっているこができるのですが・・・

 

物質次元では、人はより資源の取れる場所、よりいい場所を我が物にしたいという欲求があり

ましてや、一国のこととなると、民たちのためにも、よりよい土地を求めるのは仕方がないことでしょう。

 

姫様は、大和の国のために、人々のために多大な貢献をなさいました。

どうぞもう、ご自分を責めることなく、新しい地球へ光を降ろすことをなさってくださいませ。

 

 

 

実は、今回のリトリートは、海底に潜ったかの如く、深く重いものでした。

だからきっと、参加者様には、後遺症とトラウマが残ったかもしれません。

 

でも、これからの気づきは、もっともっと深いものです。

 

気づきは、ただ簡単に頭の中で起きるものではありません。

 

本当の気づきは、『ズンっ!!』と重く、胸や腹にくるものです。

 

そして、少しずつ、自分が何者であるかを理解していくのです。

 

その作業は、けっして楽なものではありません。

 

でも、一度海底に沈んだら、あとは浮かんでくるだけですし、海の中を自由に好きなところへ行けます。

その海を潜在意識だと思ってください。

海面へ浮上してもよいし、中間にいてもいい、また海の底に潜ってもいい・・・

 

自由自在に潜在意識の海を泳ぎまわる☆

 

私がお伝えしたいのは、それなのです☆

 

いつも浅瀬で、ワーワーキャーキャー、チャポチャポしていても、本当の気づきではないですよということです☆

 

 

 

倭姫命様は、今回、Kの姿を見て、本当にお喜びくださいました。

もう、これで、姫様の残った思いも解消したことと思います。

 

倭姫命様のその先の先の先、今の天皇陛下が、きっと、この世を奪い合いのない世界にしていきましょうとお伝えくださいます。

平成天皇が、そのためのお詫びを長きにわたってなさってくださいました。

だからもう終わりにしましょう。

やったやられたの世界は、キリがありません。

 

あとは、許し合う世界ですね☆

 

大好きな倭姫命様のお社の前で、嬉しくて、テンション上がって説明しているニコニコ☆けいこ

 

85105293_1787226684746518_34368893992734

 

そして、みんなで記念撮影!!

 

87296050_1786911761444677_88562708140146

 

 

 

 

 

« Wadama(和珠)プロジェクト発動!! | トップページ | お引っ越し☆ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Wadama(和珠)プロジェクト発動!! | トップページ | お引っ越し☆ »