フォト
無料ブログはココログ

« ひっくり返る☆ | トップページ | クリスタルボウルJAM♪、精度が増しています☆ »

2019年12月22日 (日)

丹生都比売神社にて奉納演奏決定!!

12月15日~16日にかけて、和歌山県橋本市にあります『ゆの里』にてリトリートをさせて頂きました。

この場所は、何度もブログ等で、私とパートナーのKeiは、今、日本中、世界中で自分たちから「行きたい!!」っと思う所はなく

とにかく、ゆの里へ行ければそれでずべてとお伝えしている場所で

今回のリトリートは、リピーターさん限定ということで募集し、必然の皆様がお集まりくださいました。

 

そして、今回は私たちのリトリートにとって、さらには、ゆの里にとっても歴史的な1ページとなったのですが

前日の14日の夜に、ゆの里からお電話を頂きまして、創業者の会長様(お水のお話をしてくださいます社長のお母様)が、あちらの世に逝かれたということで、15日は社長のお話ができないというお電話でした。

 

社長がお話しできない場合は、お姉さまが代理を務めることもあるそうですが、今回は親族のお姉さまも無理なので

ゆの里と20年来のお付き合いで、家族のような方が、お水のお話の代役をしてくださるということになりました。

 

15日、全員がゆの里に到着し、私は、その日、まるで会長様が、私たちのグループを選んでくださったかのような感じで逝かれたことを

参加者の皆様にお伝えしました。

 

と言いますのも、お水のお話の代役を務めてくださった方は、偶然の必然で13日からゆの里に入っていて、会長様が天に召される時、

ゆの里のご家族と一緒に病院にいらしたのでした。

 

一番、ゆの里の近くにいらっしゃる方といいますか

ゆの里ファミリーとの絆が深く、そして、お水に対する理解も意識もゆの里のご家族と一緒

さらには、社長のイスラエルの旅や直近のヨーロッパでの学会にも参加されていた方で

今回の私たちの会が、リピーター限定だったことから、ゆの里の成り立ちのお話ではなく、一番旬の社長の旅に同行した際のミラクルを

たくさんお話してくださったのでした。

 

その方は、通称ホーリーさんとおっしゃいます。

まさしく、お水のように愛に溢れ、ゆの里のご家族や社員さんを思い、そして、その日の私たちのことを思い

もうこれ以上の感動はないほどの内容だったのでした。

 

その後、お水の分子構造の立体模型の製作者である益山さんからのお話もあり

その前のクリスタルボウルJAM♪では、みなさんの中心に、いつも置いている地球を益山さん制作のゴールドのバッキーボールを置いてということもさせて頂きました。

この時の音の流れが、今までと全く違って、バッキーボールの中心に向かって音が吸収され、その中でスピンして

反対側に出ていくとう感覚

その音の粒子の流れがはっきりと分かるJAM♪となったのでした☆

 

79463472_2499576940139935_22652524157604

 

 

夜のお食事会も、ホーリーさん、そして、益山さんも加わってくださいまして、楽しい会となりました。

会長様が、いつもと同じように過ごしてください

楽しんでください、ゆっくりくつろいでください

ゆの里のお湯にゆったりと入ってください

とにかく、明るく過ごしてください

 

そのようにおっしゃって、そのように取り計らってくださったような流れで

私たちは各々、満足いく時間をゆの里で過ごすことができました。

 

そして、翌日は、会長様をはじめ、ゆの里が大切にしている丹生都比売神社に参拝にお伺いし

会長様が大切にしていらした丹生都比売姫様に正式参拝をさせて頂いたのでした。

 

そこで、宮司様が会長様とのつながり、お水のこと、神社のことを詳しくお話してくださり

私たちがクリスタルボウルの会であるということなので、お水との関係は深いので

いつか奉納演奏をしてくださいねとおっしゃってくださったのでした。

 

私は、これは、会長様の計らいであるし、何よりも姫神様が望んでいらっしゃると感じましたので

すぐにその日を決めさせていただきました☆

 

80282884_1711214289014425_67799191344707

 

そこで、決定した日程は

2020年6月6日!!

実は、6月6日~7日もゆの里リトリートの日です!!

6日の午後から奉納演奏がございまして、その後、社長のお話となると思いますので

この回もリピーターさんの会にさせて頂きたいと思っています。

 

ですから、この回にぜひ、参加したい!!っと思ってくださる方で、まだ、ゆの里のお水のお話を聞いていらっしゃらない方は

3月8日~9日の会に参加してくださいませ。

 

来年も私たちは、お水とクリスタルボウルと、そして当然、ゆの里と深く関わっていきますので

どうぞお楽しみに!!

 

今回は、16日に、参加者様、それぞれの行動の中で、会長様の棺がお通夜に向かわれる際に、ゆの里の前を通っていかれたのをお見送りした方

帰りのバスの中で、お通夜に向かう関係者の方にお会いした方

ゆの里をいつもと同じように堪能した方

本当に一人一人が分担して、ゆの里が伝えるお水のような状態、みんなでそれぞれに役割を頂いて

そして、最終的にはつながって事を仕上げていく

 

今回のタイミングが、私たちのチームで良かった!!

それを選んでくださったかのような会長様のご遺志が、大変ありがたかったです。

 

80653514_1711214455681075_37192843407990

 

実は、16日の朝、ゆの里のお宿の前で、わんちゃんに押し倒されてしまって、ひっくり返った私ですが

ここから反転

まだまだ、自分の人生も動くのだな~っと感じています。

 

とにかく、すべてが完璧な計らいの中で、2019年の締めくくりを迎えることができましたことに感謝です☆

ここで、宮司様から龍神村のお話も出て、来年もやはり、龍神に導かれての人生になることは間違いないです☆

 

まだまだ今年も残りがありますので、今日はこれから大阪に向かいまして、個人セッション、レッスンをさせて頂きます。

皆様も2019年の締めくくりが素晴らしいものになりますように!!

 

 

 

 

« ひっくり返る☆ | トップページ | クリスタルボウルJAM♪、精度が増しています☆ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひっくり返る☆ | トップページ | クリスタルボウルJAM♪、精度が増しています☆ »