フォト
無料ブログはココログ

« インフィニティオルゴナイト☆ | トップページ | 岡山後楽園幻想庭園にて☆ »

2019年8月13日 (火)

『小野お通』をご存知ですか?

最近のセッションは、レッスン形式で受けてくださる方が多く

セッションは、どうしても苦しいと感じることや、繰り返すマイナスのパターン、生き方の癖の理由を知って、浄化したり、開放したり、和らげたりしていく感じですが

レッスンは、最近いらしてくださった方がおっしゃってくださった

 

『自分の中で埋もれている部分、未開発の部分を見つけてもらって、表現しながら世の中に出していく感じ』

 

まさに、そのようなイメージで、クライアントさんの中で眠っている無限の情報にアクセスする感じです。

 

その結果、その方の『魂の本質』を見つけ出す宝探しのようで、レッスンさせて頂いている私も

そして、受けてくださっているクライアントさんも、ワクワクの度合いが違うのです☆

 

 

びっくりするような人生のお宝発見!!

まさか、自分の中に、こんなにも素晴らしい情報というお宝が埋もれていたなんて!!

それを発見出来たら、楽しいですよ~☆

 

 

さて、そのような中、浮上してきたのが

『小野お通さん』

小野通、小野於通

などの呼び名のあるお方☆

 

 

ここからは、お通さんとお呼びさせて頂きますが

このお方、戦国時代に名を残す謎多き京の才女で

私も、長野からいらしてくださったある方のレッスンの中で初めて知った方なのです。

 

 

生年は1568年といわれ、没年は1616年と言われていますが、確証がないようです。

 

なんと、戦国の世の織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三人から信頼を得ていたようで

豊臣秀吉の正室、北政所の側近侍女であったとされたり、徳川家康からの信頼も厚く、千姫の介添女房頭にもなったとか

出自も、その生い立ちも謎が多いが、宮中でも学問や和歌を女房達に教えたともあり

京の文化に通じた教養ある女性だったと言われています。

 

 

お通さんが書いた書は、『お通流』と言われ、淀殿や細川ガラシャも習っていたという説があったり

琴の演奏にも秀で、浄瑠璃姫物語の作者ではないかともされているようです。

 

 

そして、お通さんのお墓が、真田信之ゆかりの江戸、広徳寺にあるため、真田家との縁が深く、真田信之の側室であったのではないかと言われていますが、とにかく謎の多い女性で、そうであったとも、そうでなかったともいわれています。

 

 

とにかく才女であったお通さんは、あらゆる武将から引く手あまただったのでしょう。

 

 

出自も、美濃の地侍の斎藤道三の家臣だった小野正秀の娘とも言われたり、

(小野正秀は、織田信長に仕えていて、本能寺の変にて森蘭丸らと討ち死にしたとある)

別の説では、美作国津山城近くにいたともされていて、(となると岡山との縁もあるということ)

 

 

なんとも興味深い女性ですが、歴史の表舞台には出てこない本当にミステリアスな方です。

 

お通さんに興味がある方は、こちらをどうぞ!!

 

小野お通さん

 

 

 

私がどうして、この方に惹かれたかというと

私のクライアントさんの多くに共通している『表舞台には出たくない』という潜在意識が共通しているからです。

 

単純に言うと

王妃様、王女様系ではなく

それをしっかりとおそばで支えていた方たち(←この方たちは、お通さんのように、側近侍女、あるいは介添え女房と言われる立ち位置)

あるいは、王妃様、王女様、果てはお殿様、王様のための情報係だったり、時に教育係だったり・・・

 

とにかく、タイプでいうと、そういう方が多いんです。

 

 

そういう方たちが、現代では、先生だったり、看護師、介護士さんになっているわけです。

数百年前に、側近侍女、介添え女房、教育係という役職についていたなら

今の職業にぴったりと当てはまると思いませんか?

 

数千年、数百年前の表舞台の方たちは、もちろん今でもそうでしょうが

この『おそば係』の方たちがいなければ、何も始まりませんよね!

 

 

社交の場に出る際の、その場の格に合わせて、ドレスや着物選びから、体調の管理から、歩き方、振る舞い方、持ち物、言葉遣い、その日に会う方の情報、まだまだいっぱい!!

それらをそばにいて、滞りなく進めていくのは、すべてを掌握している『おそば係』がいなければ無理なのです。

 

 

小野お通さんは、その時代の完璧なおそば係、つまり『介添え女房頭』だったことでしょう。

そして、様々な男性たちにも引く手あまただったようで・・・

とても賢く、大変魅力的な方だったと思います。

 

 

そう・・・私の中に浮かんでくるお通さん像は、まるで『岩長姫様』

荘厳な美しさと智慧を持っていたとされる姫神様

まさに、これからは、このような女性の時代になるのだと感じます。

 

 

表向きには、派手さはないかもしれません

でも、じっくりとお付き合いすると、なんと深い愛と叡智が溢れてくることでしょう!!

 

そのような方たちは、現代は、『私なんて、とるに足らない、何のとりえもない人間です』とおっしゃいます。

 

いえいえ、そうではないのです☆

 

だからこそ、あなたの中に眠っているお宝のような未開発の部分を開いていきましょうね!!

っとお伝えしているのです。

 

それは決して目立つような派手なことではないかもしれません。

 

たくさんの人に注目されたり、スポットライトを浴びるようなことではないかもしれません。

 

パーティーの場で、ステキなドレスを着て、たくさんの方たちと交流するようなことではないかもしれません。

 

だいたい、『おそば係』の特徴のある方たちは、突き詰めると

「私、そういう場所は行きたいと思いますが、結局疲れるし、飽きちゃうんです」

そうおっしゃいます。

 

ですよね!!

だって、そういう場所のことは良くよく知っているけれど、過去世で主役だったことはない

その場にいて、楽しむというよりは、役割を果たすということしかしらない

だから、パーティー会場で結局は、手持無沙汰になってしまう。

 

 

この質ってね、そうそう変わるものじゃないんですよ!!

 

でもね、こういうことをK2トーク&ワークでお伝えしているのですが、『自分の質を知れば、緩む!!』

 

さあ!この『緩む』がポイントです!!

 

よく、『けいこさん、過去世や繰り返すパターンを知れば、楽になりますか?』と聞かれますが

おそらく、いきなりは無理でしょう

長年、しみ込んだパターン、というか、最初に、源から光として魂が分かれた時に持ってきた質だと思うので

ほとんど変わらないと言っても過言ではないと思いますが

でもでも、『気づけば、緩む』のです☆

 

緩むって大切ですよ~☆

 

これは間違いないです!!

だから、気づいていくこと、繰り返しパターンを知っていくことが重要なのです。

 

 

実は、私自身が今、関東一体で名をはせた風間一族の頭領の娘、おふうだった過去世が大きく影響しているので

もちろん、表舞台ではないですし、日本中を駆け巡って、必然の方たちとお会いして

今という日本にとって、世界にとって、地球にとって重要な局面をどう乗り切っていくか?

そこを担当していますので、裏のお仕事なのですよ!!

 

 

ただ今は、情報が瞬時にして手に入るので、こうしてネットやSNSの環境があれば、大きく動いているように見えるでしょうし

表舞台にいるように見えるかもしれませんが、私もパーティーや大勢の人が集まる場所は苦手~~~!!

というか、すぐに飽きちゃうんです(笑)

 

 

そこに、情報収集のミッションがあれば、もう~生き生きとして、会場中を飛び回っているでしょうが

ミッションがない状態では、どうしていいか場が持たない(笑)

 

これって、悲しい性ですね~☆

 

 

ということで、お通さんを知ってから、私の魂はワクワク!!

きっと生きた年代が同じころなので、忍者の娘、おふうちゃんは、どこかでお通さんとお会いしていたはずです!!

 

そして、『ねえ、最近はどう~~~?』なんて女子同士の会話をしていたかもしれませんね!!

 

おそらくですが、お通さんのことを教えてくださった長野の方が、その過去世を持っているかと感じます。

 

そうそう、その方の名前もそうですが、だいたい私のクライアントさんに共通する、教育系、忍び系の方たちのお名前が共通していまして・・・

ここでは書けませんが、お会いした時にお伝えしますね!!

 

それから、もう一つ、母娘でも、お母さんに下女のように使われる娘さん

そして、その逆で、娘さんに下女のように扱われるお母さん

まあ、息子さんの場合もそうですが

その関係性は、間違いなく過去世にありますので

 

『どうしてこうなの?』と感じる時に、ちょっとその過去世を連想してみてくださいね!!

気づけば、緩みますよ~~~☆

 

あるクライアントさんが、ふっと漏らしたひと言

『私、いつか娘に裏切られる感じがするんです』と・・・

 

はい、ドンピシャです!!

 

娘さんは、ロイヤル感満載で、華やかな世界の方

クライアントさんであるお母様は、まさに『おそば係』そのものの質を持っていらっしゃいます。

 

ですから、そのことをお伝えすると

『あ~~~!まさにそうです~~~!!その通り!!

あ~すっきりした!!謎が解けました。親子だと思うから、娘にそんなことを思うことが苦しかったのですが

なるほど!だったら、理解できたので、この違いを受け止めながらいけます!!』

そうおっしゃってくださいました☆

 

良かったですね~☆

 

人生の謎は、色々な角度から解けるものです!!

 

今、私には、忍び感満載の時のことが起きていますので、どうぞご自分もと感じる方は、ここに便乗して緩んでくださいね~☆

 

情報満載でお待ちしていますよ☆

 

写真は、只今開催中の岡山後楽園の幻想庭園の様子

 

ここでも、先日ミラクルが起きました☆

そのお話は、次回のお楽しみです☆

 

67821972_1583520495117139_65888163427516

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« インフィニティオルゴナイト☆ | トップページ | 岡山後楽園幻想庭園にて☆ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« インフィニティオルゴナイト☆ | トップページ | 岡山後楽園幻想庭園にて☆ »