フォト
無料ブログはココログ

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月31日 (土)

潜在意識の海にダイブする☆

私には、もう随分前から、

いえいえ、スピリチュアルの世界を顕在意識ではっきりと受け取ったその日から・・・

だからきっと、物心ついたときからだと思いますが

この世界は、私たちの思い(潜在意識)からできていると分かっていたはず・・・

そして、私たちの思いの先は、創造主とか根源とか、ソースとか呼ばれている思いの世界☆

 

 

だから、約20年前に初めて、セラピーを教えてくださった先生が、講座の一番最初に

『現実はまぼろし、想像こそが真実』と言って下さったはずなのに・・・

 

 

頭では理解していたのですが、そして確かにある程度自分の意識の中にも落とし込んでいたのですが

最近はまだまだ奥深部分で、

『そのしくみを理解している』という段階から

『それが日常のすべてである』ところまで、もう少しで到達しそうな勢いなのです☆

 

 

これを、ある人は『引き寄せの法則』と言ったり、『願いは叶う』

『思ったり、口に出したことは現実になる』と言っていることなのですが

そのしくみをやっとリアルに体感することができるようになりました。

 

そう、頭で理解することと、体感することはまったく違います☆

 

そして、私はこれを、お一人お一人の今のステージに合わせて

『では、現実のこの部分をこう意識的に変化させて、それを潜在意識の海ににダイブして届けておくと

時の仕掛けを待って、必ずこうなっていきますよ!!』

そこまで言える、というか、その方が潜在意識のどの辺の海に潜り、泳いでいるかを感じるまでになってきているのです~☆

 

 

私はスキューバーダイビングはしませんが、イメージの中では、どんな海にも潜っていくことができます。

それが沖縄の海でも

北海道の極寒のオホーツクの海でも

大西洋でも、インド洋でも、北欧の海でも・・・

さらにイメージなら、どんな深海にも潜っていけます。

これを潜在意識の海と例えてください☆

 

 

そして、地球上の海は壁がなく、すべてがつながっています。

もちろん、それは空気もそうですが・・・

しかも、地球ではない星々や銀河や宇宙とも、地球の海や空気(正確には空気中の水分)は共振しています。

 

 

もちろん、私たち一人一人もお水でできていますので、とにかく、地球外のどんな世界とも共振しているのです☆

 

だから、自分がどの世界とシンクロしているかを知ることが非常に大切!!

 

それは過去世と呼ばれるものだったり

地球の近未来だったり

はたまた、宇宙創成、地球創生のタイミングだったり・・・

 

それはお一人お一人違うのです☆

 

だから、ただ思ったり、言えば可能というものでもないのです。

 

もし、今までそれが叶っていたなら、かなりのラッキー体質で、たまたまそうなったということも無きにしも非ず!!

 

 

潜在意識に潜るということを、スキューバーダイビングに例えてください!!

それはまず、平等に寝ている時に、すべての人が潜在意識の海に潜ることを許されています。

 

 

 

私は数日前に、パートナーのKの寝言から、リアルに感じ取ってしまった『私たちが寝ている時に行っている行先とは!!』

それは集合意識とも言われている潜在意識の海の世界のことですが、

「寝る子は育つ!!」とはよく言ったもので

それは身体的にもそうかもしれませんが、もし、たっぷり寝る子の身体が大きく育つとしたら

それは、十分に満足いくほど「潜在意識」とつながり、目覚めている時にするべきことを、しっかりと受け取って現実に戻ってくるので

現実の世界もより充実し、成果が発揮できるということでもあるのでしょう☆

 

 

ただし、あまりに寝ている時に行く世界に使うエネルギーが多すぎたり、そこに留まる分量が多すぎると

現実の世界が薄くなって、心ここにあらず状態で

この世界で実力を発揮しずらくなる傾向の方も時々見受けられます。

要するにバランスの問題ですね!!

あちらとこちらの世界を行き来することが、寝ている時と起きている時を行き来することだとしたら

あるいは、起きていても、瞑想状態のようなぼ~っとした状態と顕在意識がはっきりした状態で活動することだとしたら、

もちろん、どちらも大切で、行き来する時の【意識のあり方】がとっても大切ということになります☆

 

 

 

そして『夢』についてですが、もちろん、夢は寝ている時に、この世で生きている人間は全員見ているもので

ただ、それを覚えているかどうかということの違いがあるだけですが

私たちは、本当に眠れない、何日もまったく一睡もできないという状態が続くとちょっと危険な状態と言えます。

 

 

以前、何かで読んだことがあるのですが

昔、修道院で自殺願望のあるシスターが、「眠れないので睡眠薬をください」と、上のシスターに言ったところ

「死にたいのなら、眠らないことですよ」と言われたというお話がありました。

 

私たちが眠るのは、ただ身体を休めるためだけではない、もっと重要な意識の世界へのコンタクトがあり

そこで行われている重要なことは、【つながる】ということなのです☆

 

 

その【つながる】ことこそが、潜在意識の海の中で、私たちが現実に起きる出来事の前段階を相談しているということでもあります。

そこで、これから起きることの打ち合わせをしているとしたら?

 

ここでのつながりが一切起きなくなった時に

私たちはいくら、現実の中で、「あれをしたい、これをしたい!!」と言っていても

たとえ恋をしたい、結婚したい、子供を持ちたい~っと口で言っていても

それから、孫の顔を見るまでは頑張るなどと言っていても、

 

潜在意識の中での関係性が誰とも、どんな現象ともつながらなくなった時に

この世を去り、あちらの世へと旅立つ時なのではないかと感じています。

 

この現象は、もしかしたら、潜在意識の世界と現実の世界との『タイムラグ』で起きるのかな?っと感じています。

 

だって、そうでなければ、『そう思ったら叶う』とか『口に出して宣言したら叶う』ということが

ただ言えばそうなるということでもないっということになりますね☆

 

だから、潜在意識の海へのダイブは、そう簡単ではないのですよ!!

 

口で言っていることと、本音で思っていることが合致しないと、現実の結果は出ないということになりますね☆

 

 

でも、今のご自分の裏腹な言動の癖を知ったら、何を止めて、何を新しくしていけば

潜在意識の海に投げかけることになるのか?

 

それは、お一人お一人違えど、必ずご自身にのみ通用する『潜在意識へのダイビングの方法』があるのです☆

 

何を目印に潜在意識の海の潜り

どんな意識のグループと関り、どんな決め事をしてくるか?

 

それが、大きく現実に跳ね返ってくるのですよ☆

 

最近のレッスンでは、自分には想像力がないと決めつけている方たちに、イメージの仕方もお伝えしています☆

 

これが私にとって、とても幸せなひと時!!

 

まだまだ、どんどん進化するセッションやレッスン☆

 

皆様もベストのタイミングでどうぞ~~~☆

 

 

67778719_493825601374639_790509597497910

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月28日 (水)

人生の操縦桿は、自らの手に☆

2019年8月25日~26日のゆの里リトリートは、私とKが主催させて頂く今までのリトリートから

さらに一歩、次のステージに進化した内容となりました。

 

ゆの里とは、和歌山県橋本市神野々にあります温泉施設のことです。

 

ただし、一見、健康ランドに見えるこの施設の中で行われていることは

最先端のスピリチュアルと最先端の科学が、お水を通して、実際には「アクアフォトミクス」という最先端の科学技術を通して

融合し、発展し、成長し、おそらくこの「アクアフォトミクス」が、すべての地球的問題の解決の糸口を作るであろうと思われる

ものすごい内容なのです☆

 

 

今回のリトリートの成長は、次回のリトリートでその成果を発揮することになります☆

ただし、次回のリトリートは、一度、私たち主催のリトリートの参加した方のみが対象となりますので

ご了承くださいませ☆

 

それほどまでに、ゆの里が進化していますので、年内もう一度(12月15日~16日)開催のリトリートは

2回目以降の方に限定させて頂きまして、社長のお話もそれに合わせての内容となります。

 

今回、社長と打ち合わせをさせて頂きましたが、次回は、本当にすごい内容となります☆

 

 

でも、まだ参加できていない方もご安心ください。

来年は、2020年3月7日~8日で、どなたでも参加できるゆの里リトリートを開催いたしますので

いよいよこのタイミングで!!という方は、ぜひ、今からスケジュール調整に入ってくださいね!!

 

ということで、今回のメンバーは

 

69499951_1597281023741086_79203217714823

 

 

 

北は北海道から、そして、関東、関西、東海からの参加者様で盛り上がりました!!

そうそう、この中にいらっしゃらない方がお二人!!

 

69407464_1597398517062670_37470090290045

 

どなたも、日本の重要なお水の場がある地域から、呼ばれるようにこの地に集合~させられている感じです!!

 

さて、お水のお話につきましては、内容がボリューム満点で、このブログではお伝えしきれませんし

参加された方も、今ご自分に一番響く内容を受け取っていらっしゃいます。

 

私は、このゆの里に、すべての答えがあると思っていますが

その答えは、決して与えられるものではなく

自分自身の内側にある答えにたどり着く、そう、結局自分で見出すもので

ここに来たから、ただお話を聞いて、すべて解決でもありませんし、理解できるわけでもありません。

今の自分のステージに合った、ご自分の内側にある答え合わせができる場所と受け取ってくださいませ☆

 

それにしても、ゆの里の進化はすごいです~☆

 

さてさて、その進化ですが

私は最近、どんどん潜在意識の使い方がリアルに分かるようになってきていまして

この使い方を、なんとかして(たとえば、講座とか本にするとか・・・)

そのようなカタチににして、皆様にお届けしたいと切に願っているのです☆

 

そのような中、伝わってきたことは

2020年からは特に、「自分の人生の操縦桿は、自らの手に取り戻そう!!」というメッセージが来ていまして

その意味は

たとえば、生まれてすぐ、そしてまだお話もできない状態でしたら、親に自分の人生をゆだねなくてはいけない部分が多いので

人生の操縦桿は、ほぼ親任せにならざる負えないですよね!

(たとえ、どんなに意識をテレパシーで伝えていたとしても・・・)

 

そして、学校や職場でも、理不尽と感じることがあっても、操縦桿は、友人だったり、先生だったり、上司だったり、同僚だったりする場合があります。

 

そして、恋愛中でも、彼が操縦桿を握っていたり、

たとえ結婚しても、ご主人が操縦かんを握りしめて離さなかったり

 

さらには、大きくざっくりと言うと、人生そのものが、「こういうものです」という【自動操縦】になっていたり

これは社会のしくみの中を泳ぐ宇宙船に例えると、自動操縦でなければ、偵察隊に見つかっちゃう感じですよね!!

 

偵察隊と言うのは、【世間の目】という、あるのかないのか実態のはっきりしない暗黙のうちの世界ですね!

 

でも、そろそろ、というかもう今の時点で、どんどん自動操縦や他者に操縦を任せることを止めて

自分自身で、自分の人生の操縦席に座り、慣れない手つきだとしても、操縦桿を握り

しっかりと前を見据えて、自分の人生の進路を決めて、いざ、出発!!という方が増えてきています。

 

自分の人生の操縦桿を取り戻し、自由自在に操縦できる方法を、ニューライフコンパスのレッスン

あるいは、それ以降の内容で、どんどんお伝えしていきたいと思っていますので

どうぞお楽しみに!!

 

※9月14日から東京、増上寺にて個人セッションやK2トーク&ワーク、そしてクリスタルボウルJAM♪を致します。

14日はセッション枠はひと枠

15日のK2トーク&ワークは、あと2名様

16日のクリスタルボウルJAM♪も若干名様の参加が可能ですので、どうぞこのタイミングでのご参加をお待ちしていますね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月24日 (土)

自由の女神☆

先日の福岡クリスタルボウルJAM♪では、参加してくださったそれぞれの方が受け取った内容が大変重要で

お一人の方が、九州の地がふわふわというか、ぐにゃぐにゃというか、安定していない、まさにこれから国生みが行われるかのような感覚を受け取った中

私が、「次回の九州は1月くらいなのですよ~」っというと

懇親会でお隣に座った方が、「いえ、10月!!」っと、これまた強い口調で、言わされている感満載の言葉を伝えて下さり

 

「でも、警固さんの会場はしばらく使用できないし・・・」っと私が言うと

「いい会場ありますよ!!」っと間髪を入れずに答えをくださった方がいたり!!

 

ということで、次回は10月10日の夕方から、【福岡サンセットクリスタルボウルJAM♪】と題しまして、港の見える素敵なスタジオにて開催の運びとなりました☆

Artspace Bloom

16時30分開場となります。

平日ですが、ここに呼ばれた方は、きっと参加してくださることと思います。

 

 

さて、土地が不安定な感じ、来年まで待てない、そして会場はあります!!

この三拍子そろった前回の福岡クリスタルボウルJAM♪では、

もう何年も前からセッションやコンサートにいらしてくださっている『かおりちゃん』が参加してくださいまして

前回もそうだったのですが、個人セッションの際には、お着物を現代風に素敵にアレンジしていらしてくださいました。

そして、今回も夏のお着物を浴衣風にお召しになって・・・

 

 

Img_2332

 

なんて、可愛らしい~☆

 

Img_2326

 

かおりちゃんから頂いたクリスタルボウルJAM♪の感想です☆

 

 

『JAMが始まって、私の心に浮かんできた言葉が二つ

安らぎの冒険、はじまりの合図

冒険というと、安らぎという言葉が正反対のようで、自分でもよく分からなくて。

でも、新しい何か、新しい流れが、確実に始まっていく予感。

 

そして、それはきっと、私にとって少し大きな変化になりそうな気がしました。

 

次に浮かんだのは、「自由の女神」

ニューヨークのあの像ではなく、ドラクロワの描いた「民衆を導く自由の女神」です

 

なでは突然、視覚的にはっきりとあの絵が浮かんできて。

そして、その中の自由の女神が、私自身になっていました(笑)

 

でも、私が他の人を導いていくというのではなく、何か、自分自身の中で革命を起こしていくような

そんなイメージでした。

 

もしかしたら、そういう私自身の変化が、誰かの変化につながるのかもしれませんね。

 

中略

 

それから、JAMの最後の方で、Kさんの太鼓?のリズムを、身体でしっかりと感じた時

太鼓の響きに合わせて、自由な子供の私が、いくつもいくつも、いっぱい飛び出してきたのです。

ポップコーンがはじけるみたいに、ポン、ポン、ポーンって!!(笑)

 

私は、あんなこともこんなことも、なんだってできる!

 

自由な世界を、いっぱい見せてあげるから!

 

ものすごい勢いで飛び出してくるその子から、そんなメッセージを受け取りました。

 

そして、これまた、セッションとつながっていたのですよね~。

 

ウフフ、面白い!!

 

私はこれから、変わっていきます。

私の足を引っ張るようなことは一切しない。

 

今、私は、自分の力を取り戻して、自分をとことんシアワセにしてゆくことに全力投球です。

 

敬子さん、ありがとうございます。』

 

 

私が、なぜ、かおりちゃんのことをご紹介したかったかというと

かおりちゃんは、大人になってから耳が聞こえなくなってしまい

今も聞こえない状態です。

 

でも、クリスタルボウルで受け取っていることは、昨日のブログにもつながりますが

潜在意識の中の自分としっかりとつながっている・・・

ですから、耳では受け取っていなくても

皮膚やオーラでしっかりと受け取っていて、エネルギーとしてちゃんと潜在意識が処理していくのです。

これは、すべての人に平等に起きています。

 

かおりちゃんが太鼓の振動で受け取ったバイブレーションで

元気なかおりちゃん、なんでもできるかおりちゃんが

ぴょんぴょん飛び出してきて

それは翌日のセッションにもつながっていて

「私はなんでもできるの!!

もう、できないって閉じ込めたりしないで~!!

出して~~~!!」

それはそれは、ものすごい勢いでインナーチャイルドちゃんたちが訴えてきて

かおりちゃんもタジタジでした☆

 

 

子供の頃、なんでも出来た「できる子ちゃん」だったかおりちゃん

 

大人になって、耳が聞こえなくなったことで

「できない自分」になったと決めつけてしまったようです。

 

でも、だからこその今、かおりちゃんの中で待っていた「なんでもできる!!」と思っている子たちが

もう黙ってはいられない、自分たちの出番だ!!っと

セッションの中で出て来たのです☆

 

これはやはり、時の仕掛けですね!!

 

今まで何度もセッションさせて頂いてきましたが

この子たちには気づかなかった!!

 

でも、令和になって、そして来年2020年を迎える今年だからこそ!!

タイマーが発動したのですね~

 

 

かおりちゃんは、これから「できる子」内蔵型の「耳に障害がありますが、それが何か?」

そんなことは、まったく自分という人間にとって「できない理由になりませんから」

そんな人になっていくことでしょう!!

 

 

そして、私たちも同様で、できない理由は何一つないのです。

できないのではなくて、しないだけ!!

 

でもね、できないと思うには、必ず理由がありますので

それを、セッションやレッスンで理解し、緩ませていきましょうね~

というのが、ニコニコ☆けいこからのおススメです☆

 

 

実は、かおりちゃんからサファイアスイッチについても、とっても重要なお話を頂きましたので

こちらも、時期を見てお伝えしていきたいと思っています。

 

とにかく、今年はそういう年です!!

来年からの素晴らしい世界に向けて、私たちも着々と準備をしていきましょうね~!!

 

 

 

 

 

 

2019年8月22日 (木)

平行宇宙☆

さあ、いよいよ

『平行宇宙』

『パラレルワールド』

『多次元に存在する自分』

をキャッチしながら生きる時代がやってきましたよ☆

 

それが、アセンションの醍醐味なのかもしれません!!

 

実は、一昨日、パートナーのKが、本当にびっくりするほど大声ではっきりと

『僕は、四人兄弟のお兄ちゃんで、弟がいるから大変なんだ!!』っと

声のトーンで言うと、小学5~6年生の男の子みたいな話し方で、寝言を言ったのですが

(実際は、Kは一人っ子です!!)

 

これはまさに、寝ている時に行っている潜在意識の世界で、その場面を体験しているとしか思えない状況で

寝言に応えてはいけないと思っていても、私も思わず

『あら、それは大変ね!!』と返事をしてしまったくらいにリアルだったのです☆

 

そう・・・Kの平行宇宙、パラレルワールドの一場面には、どうも四人兄弟のお兄ちゃんがいるみたいですね~

 

そういえば、以前はずっと、部活で失敗をしてしまう夢を見ていたようですし

ある時はずっと追いかけられる夢を見ていたそうです。

 

Kは夢をはっきりと覚えている人で、明晰夢、要するに夢の中で夢を見ていることを認識して、さらに夢の中に入っていくことができる人なのでおそらく多彩に多次元存在がいて、潜在意識の中で色々と体験が多いのでしょうね~

 

ですから、Kの場合は、創造主が常に夢を見続けている潜在意識の『想像の世界』により濃く参加しているのかもしれません。

 

それに比べて私は、夢をまったく覚えていない

つまり、夢を見ていない訳でもないですし、寝ていない訳でもない

とにかく覚えていないということは、この現実に集約されている部分が強く、創造主からは遠く離れたところでの活動が多いのかもしれません。

あるいは、目覚めている状態、起きている状態での『想像の世界』が大好きなので、眠らなくてもすぐに、イメージしたり、想像したりしながら

潜在意識に直結することができているのかもしれません。

 

人が寝なくてはいけない理由に、身体を休めることはもちろんですが

それよりももっと大切なことは、寝ている時に行くべき様々な世界

それが平行宇宙とかパラレルワールドと言われる世界、あるいは魂の世界で

そこにアクセスすることこそが、生きる力や理由やシナリオになっていく訳ですが、

どうにもこうにも、生きることに迷った時には、思い切って寝てしまうことが、案外解決策だったりするのですが

ここがエゴの強力なところで、そういう時こそ眠れなくなっちゃうから始末に負えなくなるのですよね~

 

 

そうそう、そういえば、数日前に見た映画は

『君の名は』の新海監督の2004年の作品で、『雲の向こう 約束の場所』でした。

 

これは、まさに平行宇宙のお話で

とにかく、分かりやすくその世界を表現してくださっています。

 

内容に興味のある方は、どうぞこちらから↓

 

雲の向こう 約束の場所

 

Image1-1

 

 

最近、セッションやレッスンの中で

『それって、今の時代のセリフかしら~?』

という言葉を使う方が多くて

 

たとえばですが・・・

 

『雨露しのげて、食べてさえ行けばいい』とか

『食いぶちが・・・』とか

『稼いでも稼いでも、吸い取られる』とか

 

 

あらら・・・

もしかして、過去世(と言っても、平行宇宙では今、起きていることですので)では、

お家が貧しくて売られてしまった女の子みたいですね~

 

ということは、今この現代に生きていても、潜在意識の中の多次元の存在する自分が、貧しいとか、お家のために売られていったとか

その次元にいるわけで

その影響を強く受けていたら、現代では、お金がどんなに入ってきても、自分にはふさわしくないとなって

自分のためのお金を使うことができなくて、なんとしても、他者にお金が出ていくような行動をとってしまうのですよ!!

 

 

ですからね、潜在意識の中にある平行宇宙の自分に影響を与えるには、今の言動の癖を見抜いて

それを止めること!!

それから、イメージの中で、本当になりたい、本当にありたい自分を想像できたなら

その自分は確かに多次元の中で存在しているので

その自分を現代に召喚するようなイメージで生きていくこと!!

 

 

私がこれからさせて頂くセッション

というか、レッスンは、多次元に存在している平行宇宙の自分に気づき

どの自分を現代の三次元に具現化させていくか?

どのようにして、最適な自分の存在をこの世に迎えて表現していくか?

ここが重要ポイントとなると思います☆

 

とにかく、この三次元は大いなる意識のほんの一部、氷山の一角です☆

その氷山の一角を創り出しているのは、潜在意識!!

その中にある平行宇宙、パラレルワールド☆

 

そのつながり方!!

見分け方!!

どう引き出していくか?

それこそが、真の引き寄せなのですよ~☆

 

みなさんも、寝ている時、というか顕在意識が止まっている時こそ

多次元存在の自分から、一番なりたい自分を召喚できる時ですので

睡眠時、またはぼ~っとしている時の使い方を大切になさってくださいね~☆

 

※9月14日、17日は東京にて個人セッションをさせて頂きます。

 2名様のセッション枠に空きがございますので、この機会に必要な方はご連絡をお待ちしていますね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月21日 (水)

『都合の良いこと』と『本来の良きこと』

先日の福岡でのクリスタルボウルJAM♪に、大阪から呼ばれてしまった方のお話☆

 

この日は、ずっと以前から、クリスタルボウルJAM♪に参加したくていてくださった方が参加出来て、

『良かった~~~!!やっと参加出来ました~』と仰ってくださった日でした☆

 

 

その方は、福岡の『英彦山』担当の方!!

(英彦山と書いて、ひこさんと呼びます)

 

 

英彦山は、日本三大修験の山と言われ、今までの個人セッションの中で、このお山に関係する方たち数名に関わらせて頂いてきていますので、

もしかして、『私も関係者?』っと感じていますが・・・

 

この日、クリスタルボウルJAM♪が始まる前に

なんとなく、英彦山のお話になったところ・・・

 

2年前まで九州にお住まいで、今は大阪にいらっしゃる方が

ご自分のおばあさまが英彦山の近くで生まれ、そこにはお寺があり、そのお寺の娘さんだったこと

そして、その一帯はダム建設で沈んでいることをお話してくださいました。

 

 

『ダムに沈む・・・』

(私の中では、ダムと言えば、富山の黒部ダムのことが気になっていて、いつかはこの地へと思っているので

ダムつながりで、英彦山がさらに気になってしまいます)

 

 

英彦山担当の方は、ダムのお話は知らなかったようで

そして、大阪からいらした方も

「けいこさんが来た方がいいっていうから来たんですよ~~~!!」っとおっしゃっているうちに

 

来年2020年3月20日の春分の日に、英彦山のお祭りをなさるというお話をされたとたん

大阪の方は、その日はお母様のご命日ということを言われ

 

もうこれは、見えない世界が動いているとしかいいようのない展開☆

 

ということは、大阪からいらしてくださった方のおばあさまが、

『8月17日は福岡クリスタルボウルJAM♪ですよ!!

こちらで音を浴びるといい感じですね~』

そんな風なお誘いを私にさせたのだと思います。

(この方、大阪クリスタルボウルJAM♪に、なかなかご予定が合わないので、ならば福岡でっと思っただけなのですが

いえいえ、私にそう思わせたのが、この方のおばあさまだったということですね~)

 

 

これはね、おばあさまがこの世を去ってからどのくらい経っているか?きちんと知ってあげて

おばあさまが、いよいよ生まれ育った土地に、お孫ちゃんの身体に乗って、行くべきタイミングの時に

『帰りたい』ということですね!!

 

この方にそれをお伝えすると・・・

『なんで私がしなくちゃいけないのかな~?

おばあちゃんの孫、私のいとこたちは、たくさんいるのに・・・』

 

そうですよね~

こういうお話になると、ほとんどの方が

『なんで私がしなくちゃいけないのですか?』と必ずと言っていいほどおっしゃいます。

 

確かに!!

三次元世界では、それをするには、【時間、お金、労力】がかかりますね!

 

でも、それは今日のブログのタイトルにある、生きている人間側の【都合】のことですね!

 

まず、ほとんどのみなさんは、それはご自分にとって、ご先祖様からの訴えに対して、都合の悪いことと捉えます。

(きっと、物理的な面で、時間もお金も労力もかかるので、損した気持ちになるのかもしれませんね)

 

でもね、あの世とこの世はルールが違う!!

というか、まったく逆転していると思ってくださいね!

 

 

あの世は、【思い】しかないので、

『私にサインを送ってくるのは嬉しいけれど、でも、実際に動くとなると、色々と大変なのよ!!』という

その物理的な大変さが伝わりませんし、

ただただ、思いを受け取って欲しいだけなのですから

『はい!!私を選んでくれてありがとう!』っとさっさと動いた方が

すべて上手く、そして丸く納まっていくのです☆

 

生きている人間にとって、【都合の良いこと】は、かなり物理的な損得のニュアンスが含まれている感じがしますね!!

 

でも、本当の【徳積み】は、そういうことではなくて

【本来の良きこと】を自然に、気づいたら行動している

そんな軽やかさが必要なのです☆

 

『思い立ったから行ってみた』

とか

『顔が浮かんだから、連絡してみた、会いに行ってみた』

とか

『気になることはサインと受け取って、動いてみる』

などなど

 

そう・・・昔風に言うと、【虫の知らせ】ですね!!

 

私は、最近、これは、私たちの中にいる【菌】のことかな~?っと感じています☆

私たちの身体の中にいて、最小単位の状態で、外と内側の伝達をしてくれている感じ

私たちは、お腹の虫、腸内細菌に動かされていると言っても過言ではないかもしれませんね!

 

だったら、私の中は、素直で元気で、本来の良きことに向かって動く虫さん、腸内細菌さんでいて欲しいな~っと思います。

 

 

そして、そこには当然、お水の関りが必要であって

空気中にあるお水に情報となって、乗っかっていく

 

それは、言葉で発した時

いえいえ、それ以前、すでに思った時点で

さらにもっと言えば、潜在する意識が伝わって・・・

 

だから、私たちは、自分たちを動かしている潜在意識をよくよくしらなくてはいけないのですよね☆

 

でも、それは顕在意識でどう探っても無理です!!

 

でもね、面白いことに、それはちゃんと

普段の生きる姿勢、態度、言葉、言動の癖から見分けることができますので!!

(これは、K2トーク&ワークでお伝えしています)

 

 

そして、お水のことと言えば、8月25日~26日のゆの里リトリートの2名様の空きが出ましたので

このタイミング!!っとピンっと来た方は

どうぞ大至急ご連絡くださいませ☆

こちらのお水のお話を聞くチャンスのある方は

本当に『本来の良きこと』に恵まれた方だと思いますよ~!!

 

 

それから、9月6日午前9時半から11時まで、1名様の仙酔島にてコラボ施術に空きがございます。

こちらもピンっと来た方のご連絡をお待ちしていますね☆

瀬戸内海を眺めながらのセッションは素晴らしいですよ☆

 

40929085_1327384370730754_70485524767938

 

54254994_1467513326717857_15288059055025

show117keiko@gmail.com

 

ニコニコ☆けいこまで!!

 

 

 

 

 

 

2019年8月20日 (火)

『羽』『風』『そして、足』☆

2019年8月17日は、台風の去った福岡にて、福岡クリスタルボウルJAM♪、そして18日は個人セッションをさせて頂きました。

会場はもちろん、警固神社にて☆

 

さて、この警固神社さんは、本当に固いお名前ですが

じっくりとそのお名前の意味を見てみると、四角の中に〇のお印で

『大切なものを四角で囲んで守る』とありました。

 

そうですね、それは、結界の意味ですね☆

改めて感じてみると、九州、福岡の重要な場所の結界となっているということでしょう☆

だから、天神の中心である繁華街のどんな喧騒の中にあっても、ゆるぎないものを感じるのだと思います。

そして、福岡の中心をしっかりと守ってくださっているのだと思います。

 

そして、今回、クリスタルボウルJAM♪に参加してくださった方がおっしゃったこと・・・

『今、九州の地盤が、ふわふわ、ぐにゃぐにゃとしている感じがしていて・・・

これが、新しい国生みのことなのか、それとも、安定していないということなのか・・・

そのような中、音で地固めにいらしてくださってありがとうございます』

 

なるほど、【新たな世界の国生み状態】

確かにそれはあるかもしれませんね!!

 

それほど、今という時代は大きな変化の始まりの時なのでしょう☆

私は、それは、直近で言うと【明治維新】よりも、第二次世界大戦後の復興、高度成長よりもはるかに大きな、大きな

規模も違いますし、内容もエネルギーもまったく違う地球の【文明開化】がこれからやってくると感じているのです。

 

 

私とKでお伝えしている【K2トーク&ワーク】でも、何をお伝えしているかというと

これからの世界に起きる現象、中でもAIのこと、バーチャル化がより進んでいくことで、今までの職業がガラっと変わっていきますし

生活スタイルもますます多様化していきます。

AIとの共存がどのように進んでいくのか?

だからこその【人間の部分】とは、どのようなことか?

 

 

あの懐かしい昭和の熱い人々の思い、『義理人情』の時代のエネルギーがどんどん薄まっていって、

もっと観察力や知性のある穏やかで落ち着いた【同感能力】のある洗練された人が令和の時代には増えていくでしょうし

増えていかないと、この日本は、そして世界は、まだまだ荒い波動の星で留まることになってしまいます。

 

 

いえいえ、それは決してないと私は感じています☆

そのためのAIの出現でしょうし、テクノロジーの進歩だと私は感じています。

 

 

そして、人間は、重い次元の労働から解放されて、物理的に軽やかな世界へと誘われ、

そのことで、どんどん体験が変化して行って、意識が変わっていくことになります。

 

 

では、人間は何をしていくのか?っということになりますが

それこそが未知なる世界で、無限にある宇宙情報にアクセスして

無限なる可能性をこの地球で表現していくのでしょう☆

 

 

実は、8月17日の福岡クリスタルボウルJAM♪では、『羽』『風』なのに、最後にしっかり大地に立つ『足』のイメージ、キーワードが来まして

参加してくださった方の中にも、それを受け取ってくださった方がいらっしゃいました。

 

軽やかな羽と風の次に、ドシっと足が来たのは何故かしらね~?

などとシェアの際にもそのお話になりましたが

それこそが、これから軽やかな風に乗ってやってくる羽が、新しいエネルギーや情報を意味していて

それを受け取って、この地上でしっかりと実現していくのは、人間!!

ということになりますね☆

 

クリスタルボウルJAM♪の様子は、こんな感じです☆

 

68664858_1589338637868658_37912021164716

 

ほらほら、羽を広げてる!!

 

68906359_1589338657868656_51469131175941

 

さらに、風の音がいまだかつてないような音でした!!

 

68759640_1589338334535355_49969896777402

 

参加者様の世界に、大きな羽を感じます☆

 

69262531_1589338561201999_84967229998340

 

そして、JAM♪は、思わずいつもよりも長く・・・

ほぼ120分となったのでした☆

(降りてくるエネルギーが、止まらなかった・・・)

 

 

69212685_1589338134535375_26993838832243

 

まったく新しい時代を創造していくのは、もちろんAIではなくて人間です。

それが地球という星ですもの☆

 

懇親会でも、『ケンタウルス』のお話になりまして、ケンタウルスはどうして下半身が馬で、上半身が人間なのか?

そして、半人半漁のお話もプラスしたりして!!

とっても楽しく盛り上がりましたよ☆

 

 

羽のように軽やかに

風のように爽やかに

新たな情報は、いつ、あなたに降りてくるか分かりません

 

それを直感でさっとキャッチして、楽しみながら、喜びながら、表現したり、創造したりしてください。

 

それが新時代の生き方☆

 

そして、次回の九州は、来年かと思いきや?

ある方が、『10月!!』とおっしゃってくださいまして

でも、警固神社さんは、これから再来年まで、施設建て替えなどのご予定があるとのことで、しばらく使用できず・・・

と思っていたら、

『いい場所がありますよ!!』っと、これまた参加者さんが教えてくださいまして

次回は、10月10日、海の見えるスタジオにて、『サンセットクリスタルボウルJAM♪』ということになりました。

日の入りもちゃんと調べまして、16時半くらいからお集まりいただけますと、最高の状況かと思います。

 

なんでしょうね~

すべてなるようになっていまして

こうして、天の采配で、時も会場も決まっていきます(ある意味、決められていきます)

本当にありがたいことです☆

 

クリスタルボウルJAM♪は、9月は岡山と大阪になります。

21日に岡山ルーテル教会にて、29日は大阪山中能舞台にて

どちらもかなり素敵な演出が、これまた天によって準備されていますので

行かなくちゃ~!!っと感じる方は、ご連絡をお待ちしていますね☆

show117keiko@gmail.com

ニコニコ☆けいこまで!!

 

 

 

 

 

 

2019年8月16日 (金)

台風のため、調整日に☆

昨日は、中国地方を台風が通り抜け、公共の交通機関は厳戒態勢のごとく、ほぼ運休!!

そのような訳で、昨日、広島からいらっしゃる予定のクライアントさんが来れなくなってしまいましたので

急遽、私のお仕事がお休みとなりました。

 

ふっと空いた時間をどう使いましょう?

 

 

実は私、お休みがあまり好きではないので、何かしらのお仕事を予定に入れてしまい

だいたい月のうち、丸々と一日お休みを取る日が、二日間くらいしかないのです。

 

それを、私のパートナーのKは、その貴重な日のことを『調整日』と呼んでいて

 

『けいこさん~、今月の調整日はいつですか~~~?』と聞いてきます。

 

そして、私のお仕事の日を、『今日は無調整日ですね!!』とからかいます。

 

 

でも、私は好きなことをお仕事にさせて頂いているので、お仕事とお休みの境目もそれほどなく

どこからどこまでがお仕事なのか?

そこをあまり意識していないのです。

 

ただ、もちろん、コンサートやライブの時、そして個人セッションの際には、しっかりと集中して、つながるべき世界を間違わないように

センサーを研ぎ澄まして、張り巡らしています。

それがまた、とっても楽しい作業なので、この時の私は見えない世界の職人です☆

 

 

ちょうど、そのことを大愛雲さんが、ブログでお伝えしてくださっています。

 

黄金の翼

 

仕事とプライベートの境界線を無くして

仕事=遊び(喜び)の領域に変えていきましょう!!

 

ということをお伝えくださっています。

 

 

これからは、特に2020年からは、自分が何のために地球に生まれて来たのか?

それを追求しながら、楽しくお仕事にしていったり

プライベートなお付き合いも、意識が近い方たちが集うので、結局そこから、お仕事的なことがどんどん発展したり

仲間が集って、遊び感覚から生まれたことが、社会に役立ったり、求められているモノだったり

世界を変えたり、地球を綺麗にしたりしていくのでしょうね~☆

 

 

台風のお陰様で、ポカっと空いた一日を、そんなことをイメージしながら過ごすことができました。

 

昨日は終戦記念日、そして満月、さらに台風の雨風が、必要なことを浄化してくれたように感じます。

 

そして本日、8月16日は、私の妹のお誕生日☆

盆踊りの真っ最中に生まれて来たそうです。

私は真冬の1月17日生まれ

妹は、真夏のお盆に生まれる意味があったのでしょうね~

 

 

今朝、妹にお祝いのメッセージをしたのですが

初めて

『生まれてきてくれて、ありがとう~~~☆』と伝えたのです。

 

そういえば、両親には、『生んでくれて、育ててくれてありがとう!!』と言ってきましたが

ついうっかり、妹には、『生まれてきてくれて、ありがとう』を伝えていませんでした。

 

 

私と妹は、今世の人生を構成している『背景』がまったく違いますので

同じ両親から生まれて、同じ遺伝子をもらっているはずなのに

ま~よくもここまで違うものだというくらい、互いの世界観が違っていたのです。

 

『背景』とは、霊統的に違うことが特に大きかったです。

宇宙のグループや過去世では、そばにいることが多かったので、だから一緒にできることも多かったのだと思います。

 

ただ、霊統的な違いはかなり影響しますので、その違いが分かるまで、本当に理解に苦しんだこともありますが

その違いがよくよく分かってしまうと、

『な~んだ、そんなことだったの!!』という感じで、今では違いを楽しむことができるようになりました。

 

家族って、自分のつながっている世界から全員がやってきていたら、本当に楽で、特に言葉で説明しなくても通じ合うのでしょうが、

この地球は、違う背景の世界からやって来た者同士が、どれだけ違いを理解していけるか?

そんな気づきと学びの実験場ですので

家族こそ、『違いが判る!!』自分になるまで、色々とお試しがやってきますね~☆

 

 

家族や親せき、学校が一緒というだけでお友達という関係は、所属する潜在意識の層が大きく違ったら、今までは一番合わせるのが、苦しかったかもしれませんね!

 

これからは、合わせていくというよりは、違うことを理解し、認め合っていくということが大切になっていきますし

そうできるようになっていきます。

 

本当にいい時代が来ましたね!!

 

そんなことを昨日の調整日に感じながら過ごさせて頂きました☆

 

ということで、当然、本日は無調整日、そして明日からは福岡です!!

 

これからしばらく、無調整日が続きますので、さらに元気に笑顔の日々で過ごしていきます☆

 

明日、17日の福岡クリスタルボウルJAM♪は、警固神社にて、14時からです!!(13時45分開場)

 

まだ2~3名様のお席がございますので、当日の飛び込み参加も大歓迎ですよ!!

 

 

67586369_475255729938860_443402881939695

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月15日 (木)

サファイアスイッチ~リング編~☆

昨年からご縁を頂いているスリランカのサファイアたち☆

地球の中でじっと【その時】をまっています!!

 

その時って、【出会いたい人に出会う時☆】

 

 

それは、星の時代からの約束かもしれませんね!!

星のエネルギーが地球に転写されて、そして物質として、結晶化していくのが宝石だとしたら(ファンタジー的にね!!)

 

 

私たちは、自分が地球に生まれる時に、

『地球に行ったら会おうね~!!』

『一緒に輝き合おうね~!!』っと約束してきた星のエネルギーがあるかもしれません。

 

 

そう・・・私が昨年出会ったサファイアさんたちは、まさにそんなストーリーを想像させてくれるようなピュアさと美しさで輝いていました。

 

 

今回、私はどうしても、ハート型にも見える、しずく方にも見える、でも少しいびつな感じのするブルーのサファイアを

人差し指に装着するリングとしてジュエリーにしてあげたくて、それをジュエリー作家のみづちゃんにお願いしました。

みづちゃんのHPはこちらです↓

manimani

 

 

そして完成したのが、この子☆

 

 

68296196_1586092358193286_71878187112170

 

この子を右への人差し指に装着すると~

キラキラ魔法の粉が飛び出すのですよ~!!(っと設定しました)

 

なんと、この子の中には、クリスタルが内包されていることが鑑定で判明したのです☆

 

 

68457757_1586410081494847_88296439452197

 

68461054_1586410294828159_21918283048629

 

なんだか、このクリスタルちゃん、クリオネみたいにも感じるし、ぽよんぽよんの宇宙人みたいにも見えるのです~!!

 

さあ、このクリスタル天使を内包したサファイアリングスイッチは、これから色々なところで大活躍ですよ~☆

 

早速、次にジュエリー制作に入られる方のサファイアちゃんにもピピっ!!

 

 

68720491_1586409974828191_59916822850599

 

 

そして、パソコン作業の時にも、マウスをピピっ!!

 

 

68719394_1586409911494864_12296263305684

 

さらには、コンビニやお買い物の際、お金をどなたかに渡したり、受け取ったりする際に、このリングが

お金に対して、『ありがとう~~~!!行ってらっしゃい~!いらっしゃい~!!』と言っている感じがして

お金を使ったり、頂いたりすることが、とっても楽しくなりました☆

 

 

もしかして、この子、お金の世界に『嬉しい~!楽しい~!!ありがとう~!!』のエネルギーを入れていくかもしれませんね☆

きっとそうです☆

 

 

そして!!

時を同じくして、完成した方のサファイアスイッチのネックレスもございます☆

 

なんて素敵~~~☆

 

 

68885826_483847919058518_616935668113945

 

 

サファイアは、確実に石だけの時とは違います☆

これから一緒に輝いていく方とどんどん共鳴して行って、輝きを増し、自分の役割を知っている感じです☆

 

 

この子の持主さんは、後世にまで受け継がれるほど、いつの時代でも輝くデザインとなったと喜んでくださいました。

 

これから世に出ていくサファイアさんたちも、どんなに持主さんとの共鳴を楽しみにしていることでしょう☆

 

そして、一つ一つのジュエリーに、これからの地球におけるお役目がありそうですね☆

 

※私の手元にあるサファイアたちは、セッションの中で必要と感じる方にお勧めしています。

そして、セッションも伴った形でお選びいただくことが多いので、サファイアのみの販売はしておりませんので

ご了承くださいませ。

 

 

 

 

 

 

2019年8月14日 (水)

岡山後楽園幻想庭園にて☆

只今、岡山後楽園では、幻想庭園の開催中~!!(8月いっぱいとのこと)

夜、ライトアップされた庭園は、なんとも幻想的で美しい☆

 

2011年の終わりに北海道から岡山に移り住んだ私ですが、サロンのあるお家の目の前が旭川と桜並木

そして、岡山城、さらに少し歩くと後楽園という絶景スポットが用意されていて

四季折々の景色を満喫させて頂いていますが、そういえば、夏の風物詩『幻想庭園』には行ったことがなかったのです。

 

 

本当にすぐそばにあるので、「いつでも行ける!!」

この気持ちは、結局、なかなか行かない・・・につながってしまいますね~(反省)

 

 

それが!!

いよいよの2019年、8月10日に幻想庭園で開催の書のパフォーマンスイベントに、クリスタルボウルの音で参加させて頂くことになり

もう~ワクワクで音を奏でさせて頂きました☆

 

 

結果発表から行きますと

ニコニコ☆けいこなりに受け取った『ライオンズゲート』が、イベントの会場となった鶴鳴館(かくめいかん)にありました!!

さすが岡山!!

備前焼のライオンさんのようです☆

 

67801459_1583525665116622_10138842950197

 

 

さて、ニコニコ☆けいこが、いったいどのような現象で、2019年のライオンズゲートを受け取ったか?

それはこの記事の最後にお伝えしますね☆

 

まずは、8月10日の幻想庭園、鶴鳴館前で行われた書と音のパフォーマンスは・・・

書家の奥田雄三氏の『令和』から始まり

 

 

68876299_1583520275117161_61674101031766

 

次に山本満理子さんが、令和の出典となった万葉集『梅花の歌』の序文を鮮やかな青のお着物にお書きになりました。

 

 

67967861_1583632031772652_55059029510984

 

書とクリスタルボウルの音の相性は、本当にぴったりと感じます。

音を奏でさせて頂いた私も、後楽園の気品ある地場と空との共鳴がとっても心地よくて

大地と空、そして岡山後楽園に流れる気と風を感じながら、書とのコラボを満喫させて頂きました☆

 

 

そしてその時に起きた空との共鳴は・・・

(セッションやクリスタルボウルJAM♪に参加してくださるNさんが空に注目していてくださって、が撮影してくださいました)

 

67913060_2844344045581290_23571394786670

 

完全に龍神の雲☆

 

私は今回のイベントで、また岡山の地に受け入れて頂けた感じがして、本当に嬉しかったです!!

 

2011年に岡山に移り住んで、翌年、岡山城の広場にて開催されたイベントは、太古の昔、この地に住んでいた龍神がテーマでした。

そして昨年2018年のKAYAは、鬼とされた温羅のお話

まるで三部作のような今年2019年は、後楽園の鶴鳴館前

まさに三位一体が完成しました!!

(2020年の前にこのように完結する時の仕掛けだったのですね)

 

そして、今回の書の完成形☆

 

68314274_1583520255117163_42557090185818

 

さて、屋外でのコラボイベントが終わると同時に、鶴鳴館で、BAR幻想をオープンしていらっしゃるバーのマスターが

『ぜひ、バーでも演奏してくださいね!!』っと、私のクリスタルボウルをさっと中に運んでくださいまして

テーブルもご用意くださいまして、BAR幻想で演奏するのが当然!!という状況になっていきました。

 

ここまで、快く準備してくださるってことは・・・

マスターがそうさせられているように感じて

鶴鳴館は山口県のお屋敷を移築したそうですが、武家屋敷に残っていた意識が、『どうぞ、どうぞ!!』という感じに思えて

それでは、スパークリングワインを1杯頂きながら、ほろ酔い気分で演奏いたしましょう~ということになりました☆

 

67961778_1583520601783795_55246410859570

 

外はすっかり暗くなり、幻想庭園が美しく浮かび上がってきました。

それはそれは、なんとも美しい景色

 

こんな形式を眺めながら演奏させて頂けるありがたさ!!

岡山の地が、そして後楽園やお城にまつわる意識が本当に喜んでくださっているのを感じました☆

 

これで、2020年の準備が整った感じです!!

 

それはなぜかと言うと、BAR幻想での演奏の後

ふと気づくと、私はそこにいらしたお客様20名くらいの方に囲まれて

クリスタルボウルについて、たくさんの質問を頂いたのでした。

 

もう~今までではまったく考えられないことです!!

 

数年前までは、このような一般の方が出入りする場所で演奏していたら

『遠巻きに見ていらっしゃる』

そんな感じがヒシヒシと伝わってきましたが

 

今回は、皆様の目がキラキラ輝いて、身体に感じた反応や心の中で起きたことをお話してくださいました。

 

『手先が温かくなった』とか

『綺麗な音に浄化されました』

『心が綺麗になった感じがします』などなど・・・

 

それを聞いた私の方が、『え~~~!!15年続けてきた良かったです!!』とお答えしていました。

 

こんな日がくるなんて・・・☆

 

きっと見えない心の世界のことをお伝えしてきて、その中で、『分かる方に分かっていただければ、それでいい』となりかけていたのでしょうね!!

 

いえいえ、そんな

この世に生きる方すべてが、見えない心の世界とつながっていて、それがこの現実世界を創っているのですから

 

たとえば、スピリチュアルなことが分かる方、まだそうではない方

とか、スピリチュアルな仲間とか一般の方

みたいに垣根を作っていたのは、私自身だったのだと思います。

 

そういえば、7月6日の北海道札幌でのクラス会でも、友人たちがクリスタルボウルに興味を持って、来年はクラス会の一次会で演奏してね!!ということが起きていますし

今回の一般のお客様の反応のすごさに、私の方が意識を変えないとついていけないほど、多くの方が開いてきているのですね☆

 

そうそう、それこそが、今年のライオンズゲートの結果ですね!!

なんて嬉しいことでしょう!!

 

そしてもう一つ

今回のイベントで後楽園のスタッフの方が写真を撮ってくださっていたのですが

その際に、『なんてきれいな音でしょう!毎日来て演奏してほしい』とおっしゃってくださいました。

 

私は『いいんですか~?近くに住んでいますので、毎日来ちゃいますよ☆』

そうお答えしたのですが

スタッフの方の言葉も土地や場所が喜んでくださった証拠ですね~!!

 

本当に嬉しい、ありがたい一日でした☆

 

感謝☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月13日 (火)

『小野お通』をご存知ですか?

最近のセッションは、レッスン形式で受けてくださる方が多く

セッションは、どうしても苦しいと感じることや、繰り返すマイナスのパターン、生き方の癖の理由を知って、浄化したり、開放したり、和らげたりしていく感じですが

レッスンは、最近いらしてくださった方がおっしゃってくださった

 

『自分の中で埋もれている部分、未開発の部分を見つけてもらって、表現しながら世の中に出していく感じ』

 

まさに、そのようなイメージで、クライアントさんの中で眠っている無限の情報にアクセスする感じです。

 

その結果、その方の『魂の本質』を見つけ出す宝探しのようで、レッスンさせて頂いている私も

そして、受けてくださっているクライアントさんも、ワクワクの度合いが違うのです☆

 

 

びっくりするような人生のお宝発見!!

まさか、自分の中に、こんなにも素晴らしい情報というお宝が埋もれていたなんて!!

それを発見出来たら、楽しいですよ~☆

 

 

さて、そのような中、浮上してきたのが

『小野お通さん』

小野通、小野於通

などの呼び名のあるお方☆

 

 

ここからは、お通さんとお呼びさせて頂きますが

このお方、戦国時代に名を残す謎多き京の才女で

私も、長野からいらしてくださったある方のレッスンの中で初めて知った方なのです。

 

 

生年は1568年といわれ、没年は1616年と言われていますが、確証がないようです。

 

なんと、戦国の世の織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三人から信頼を得ていたようで

豊臣秀吉の正室、北政所の側近侍女であったとされたり、徳川家康からの信頼も厚く、千姫の介添女房頭にもなったとか

出自も、その生い立ちも謎が多いが、宮中でも学問や和歌を女房達に教えたともあり

京の文化に通じた教養ある女性だったと言われています。

 

 

お通さんが書いた書は、『お通流』と言われ、淀殿や細川ガラシャも習っていたという説があったり

琴の演奏にも秀で、浄瑠璃姫物語の作者ではないかともされているようです。

 

 

そして、お通さんのお墓が、真田信之ゆかりの江戸、広徳寺にあるため、真田家との縁が深く、真田信之の側室であったのではないかと言われていますが、とにかく謎の多い女性で、そうであったとも、そうでなかったともいわれています。

 

 

とにかく才女であったお通さんは、あらゆる武将から引く手あまただったのでしょう。

 

 

出自も、美濃の地侍の斎藤道三の家臣だった小野正秀の娘とも言われたり、

(小野正秀は、織田信長に仕えていて、本能寺の変にて森蘭丸らと討ち死にしたとある)

別の説では、美作国津山城近くにいたともされていて、(となると岡山との縁もあるということ)

 

 

なんとも興味深い女性ですが、歴史の表舞台には出てこない本当にミステリアスな方です。

 

お通さんに興味がある方は、こちらをどうぞ!!

 

小野お通さん

 

 

 

私がどうして、この方に惹かれたかというと

私のクライアントさんの多くに共通している『表舞台には出たくない』という潜在意識が共通しているからです。

 

単純に言うと

王妃様、王女様系ではなく

それをしっかりとおそばで支えていた方たち(←この方たちは、お通さんのように、側近侍女、あるいは介添え女房と言われる立ち位置)

あるいは、王妃様、王女様、果てはお殿様、王様のための情報係だったり、時に教育係だったり・・・

 

とにかく、タイプでいうと、そういう方が多いんです。

 

 

そういう方たちが、現代では、先生だったり、看護師、介護士さんになっているわけです。

数百年前に、側近侍女、介添え女房、教育係という役職についていたなら

今の職業にぴったりと当てはまると思いませんか?

 

数千年、数百年前の表舞台の方たちは、もちろん今でもそうでしょうが

この『おそば係』の方たちがいなければ、何も始まりませんよね!

 

 

社交の場に出る際の、その場の格に合わせて、ドレスや着物選びから、体調の管理から、歩き方、振る舞い方、持ち物、言葉遣い、その日に会う方の情報、まだまだいっぱい!!

それらをそばにいて、滞りなく進めていくのは、すべてを掌握している『おそば係』がいなければ無理なのです。

 

 

小野お通さんは、その時代の完璧なおそば係、つまり『介添え女房頭』だったことでしょう。

そして、様々な男性たちにも引く手あまただったようで・・・

とても賢く、大変魅力的な方だったと思います。

 

 

そう・・・私の中に浮かんでくるお通さん像は、まるで『岩長姫様』

荘厳な美しさと智慧を持っていたとされる姫神様

まさに、これからは、このような女性の時代になるのだと感じます。

 

 

表向きには、派手さはないかもしれません

でも、じっくりとお付き合いすると、なんと深い愛と叡智が溢れてくることでしょう!!

 

そのような方たちは、現代は、『私なんて、とるに足らない、何のとりえもない人間です』とおっしゃいます。

 

いえいえ、そうではないのです☆

 

だからこそ、あなたの中に眠っているお宝のような未開発の部分を開いていきましょうね!!

っとお伝えしているのです。

 

それは決して目立つような派手なことではないかもしれません。

 

たくさんの人に注目されたり、スポットライトを浴びるようなことではないかもしれません。

 

パーティーの場で、ステキなドレスを着て、たくさんの方たちと交流するようなことではないかもしれません。

 

だいたい、『おそば係』の特徴のある方たちは、突き詰めると

「私、そういう場所は行きたいと思いますが、結局疲れるし、飽きちゃうんです」

そうおっしゃいます。

 

ですよね!!

だって、そういう場所のことは良くよく知っているけれど、過去世で主役だったことはない

その場にいて、楽しむというよりは、役割を果たすということしかしらない

だから、パーティー会場で結局は、手持無沙汰になってしまう。

 

 

この質ってね、そうそう変わるものじゃないんですよ!!

 

でもね、こういうことをK2トーク&ワークでお伝えしているのですが、『自分の質を知れば、緩む!!』

 

さあ!この『緩む』がポイントです!!

 

よく、『けいこさん、過去世や繰り返すパターンを知れば、楽になりますか?』と聞かれますが

おそらく、いきなりは無理でしょう

長年、しみ込んだパターン、というか、最初に、源から光として魂が分かれた時に持ってきた質だと思うので

ほとんど変わらないと言っても過言ではないと思いますが

でもでも、『気づけば、緩む』のです☆

 

緩むって大切ですよ~☆

 

これは間違いないです!!

だから、気づいていくこと、繰り返しパターンを知っていくことが重要なのです。

 

 

実は、私自身が今、関東一体で名をはせた風間一族の頭領の娘、おふうだった過去世が大きく影響しているので

もちろん、表舞台ではないですし、日本中を駆け巡って、必然の方たちとお会いして

今という日本にとって、世界にとって、地球にとって重要な局面をどう乗り切っていくか?

そこを担当していますので、裏のお仕事なのですよ!!

 

 

ただ今は、情報が瞬時にして手に入るので、こうしてネットやSNSの環境があれば、大きく動いているように見えるでしょうし

表舞台にいるように見えるかもしれませんが、私もパーティーや大勢の人が集まる場所は苦手~~~!!

というか、すぐに飽きちゃうんです(笑)

 

 

そこに、情報収集のミッションがあれば、もう~生き生きとして、会場中を飛び回っているでしょうが

ミッションがない状態では、どうしていいか場が持たない(笑)

 

これって、悲しい性ですね~☆

 

 

ということで、お通さんを知ってから、私の魂はワクワク!!

きっと生きた年代が同じころなので、忍者の娘、おふうちゃんは、どこかでお通さんとお会いしていたはずです!!

 

そして、『ねえ、最近はどう~~~?』なんて女子同士の会話をしていたかもしれませんね!!

 

おそらくですが、お通さんのことを教えてくださった長野の方が、その過去世を持っているかと感じます。

 

そうそう、その方の名前もそうですが、だいたい私のクライアントさんに共通する、教育系、忍び系の方たちのお名前が共通していまして・・・

ここでは書けませんが、お会いした時にお伝えしますね!!

 

それから、もう一つ、母娘でも、お母さんに下女のように使われる娘さん

そして、その逆で、娘さんに下女のように扱われるお母さん

まあ、息子さんの場合もそうですが

その関係性は、間違いなく過去世にありますので

 

『どうしてこうなの?』と感じる時に、ちょっとその過去世を連想してみてくださいね!!

気づけば、緩みますよ~~~☆

 

あるクライアントさんが、ふっと漏らしたひと言

『私、いつか娘に裏切られる感じがするんです』と・・・

 

はい、ドンピシャです!!

 

娘さんは、ロイヤル感満載で、華やかな世界の方

クライアントさんであるお母様は、まさに『おそば係』そのものの質を持っていらっしゃいます。

 

ですから、そのことをお伝えすると

『あ~~~!まさにそうです~~~!!その通り!!

あ~すっきりした!!謎が解けました。親子だと思うから、娘にそんなことを思うことが苦しかったのですが

なるほど!だったら、理解できたので、この違いを受け止めながらいけます!!』

そうおっしゃってくださいました☆

 

良かったですね~☆

 

人生の謎は、色々な角度から解けるものです!!

 

今、私には、忍び感満載の時のことが起きていますので、どうぞご自分もと感じる方は、ここに便乗して緩んでくださいね~☆

 

情報満載でお待ちしていますよ☆

 

写真は、只今開催中の岡山後楽園の幻想庭園の様子

 

ここでも、先日ミラクルが起きました☆

そのお話は、次回のお楽しみです☆

 

67821972_1583520495117139_65888163427516

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月 9日 (金)

インフィニティオルゴナイト☆

今日は、8月4日の出雲荒神谷遺跡にて、持主さんへと渡された『インフィニティオルゴナイト』のご紹介!!

 

インフィニティオルゴナイトとは、ニコニコ☆けいこがプロデュースし、出雲のあきさんが制作した

宇宙にたった一つのオリジナルなオルゴナイトです。

 

 

地球がまだ混とんとして、大地と海すら分かれていない地球創生期のふわふわな状態から

大地が固まり、海と棲み分けがおき

そして、海から生命の誕生が始まる。

その海を表わす部分は、麻炭、出雲のメノウや貝、アンモナイト、琴が浜の砂などなど・・・

そして、パールが表す世界は女性性のエネルギーに満ちた人間世界

そこから、銅線によって無限宇宙へと螺旋エネルギーが広がっていきます。

コンセプトは、無限エネルギーの発生装置

 

 

 

今回完成した、出雲のかおりさんのインフィニティーオルゴナイトはこちらです↓

 

 

67367147_2431682633782792_68278656325124

 

 

深い深い海、そして宇宙を連想させます。

 

光に照らすと

 

67575659_1074180142787872_26265439995481

 

 

まさに、生命すらいないかもしれない、生命の誕生の静かに待っているような空間が・・・

この光と闇の感じに、ドキドキしちゃいます(いったい何が生まれるのか?)

 

 

 

そして、今回、かおりさんのインフィニティオルゴナイトの中には、銅線を麻で巻いたらせんの外側に真菰を使用

というか、あきさんが使用させられた感じ?

神聖な場所、神社が浮かぶとあきさんがおっしゃっていました。

 

 

 

67456115_2215572588555638_73724823075773

 

 

8月4日の荒神谷遺跡でのクリスタルボウルJAM♪で、ご自分のインフィニティにお会いしたかおりさんの喜びがすごくて

 

『おかあさん、見てみて~~~!!』みたいな状況となって、私に見せてくださいました。

 

なんて嬉しそう☆☆☆

 

 

67570422_341545040133357_685704130669943

 

 

私も嬉しくて、パチリ!!

 

 

67535015_899733430394018_476825784431725

 

そして、クリスタルボウルJAM♪では、私のインフィニティオルゴナイトと仲良く並んで音を浴びて頂いて☆

 

 

68373671_1238720749622822_39296022020200

 

 

さらなるチューニングが完了し、めでたく、新しいインフィニティオルゴナイトが、出雲のかおりさんのところに配置されたのでした☆

 

まさに、この時の展示【ムナカタ 海の民のクニ】にふさわしいインフィニティオルゴナイトとなったのでした☆

 

※インフィニティオルゴナイトについてのお問い合わせは、ニコニコ☆けいこ、もしくは出雲のあきさん(セッションルーム わたしのへや)

へお願いいたします☆

あなただけの宇宙でたった一つのインフィニティオルゴナイトを創造いたします。

 

 

 

 

2019年8月 8日 (木)

海の民のクニ『ムナカタ』

8月4日に出雲の荒神谷遺跡にて、クリスタルボウルJAM♪を開催させて頂きました。

 

この地での開催は、当初、会場側とのやり取りがなかなかスムーズに進まなかったり、雪に阻まれたりと色々とありましたが

最初に、あらえびすという縄文のエネルギーが満載のチームとのコラボイベントで突破口を見出し

その後は、クリスタルボウルJAM♪のみでも、『かみさまとのやくそく+クリスタルボウルJAM♪同時開催』でも

本当に土地のエネルギーが喜んでくださっているのが分かり

最近では、かなりのウエルカム感で、土地が喜んで迎え入れてくださるのを感じています。

 

 

ところで、その

【土地が喜ぶ】とか【土地が緊張して構えている】とか、さらには、【土地にはじかれる】

ということは、いったい何から起こるのか?

 

 

それは、地球上のどの土地も、その時代、時代で、色々な人種の人間が使用していく訳ですし

ある時は自分たちの場所だと思っていた所に、様々な民族が入ってきて

上手く交流できる場合もあるけれども、それが上手くできなかった場合は

戦かって土地を守るか、奪われるか、なき者としてその地に埋められるか・・・

それはそれは、長い地球の歴史の中で、どんなことがあったのか???

はかり知れません

 

 

 

 

今の自分の知識をはるかに超えた歴史が、この地球に大地には刻まれていますので

うっかり、目の前に見える景色に現れている現代のことだけでその土地に入ると

『え~~~!!なんと、千年前の残留想念とつながってしまったの~~~?』

みたいなことが起きる訳です。

 

 

 

そうそう、私たちは今、三次元世界の中で、一日は24時間という横時間で物事を考えますが

見えない世界に思いの残した【残留組】さんたちの想念には、時間がありませんので

たとえていうなら、縦の時間軸みないな感じで、ず~~~っとそこにあります。

だから、その時の自分の気持ちの波長にあったものを、うっかりひろっちゃったりするわけです。

 

 

いわゆる、これが、その地にある残留想念を【もらった】とか【ひろった】はては、【くらった】という状態ですね☆

 

 

そういう意味では、今回、ニコニコ☆けいこは、荒神谷博物館でひろいましたよ~~~!!

 

【ムナカタ 海の民のクニ】の周波数を~~~!!

 

67776665_1577880969014425_67972222305613

 

 

実は、最初に見つけたのは、このポスターなのです↓

 

67604042_1577880909014431_26926253226873

 

 

でっ!!何に共鳴したかというと!!

この女の子の姿↓

 

67673121_1577880749014447_45934829634794

 

『あ~~~!!私、この子と同じだったことがある!!

こんな風に麻の服を着て、髪をキュっと結んで、そして海に向かって、石笛を吹いていた~~~!!』

 

もう~これを見た時に、クリスタルボウルJAM♪の準備を早くして、展示物を見に行かなくちゃ~~~!!っと大急ぎ☆

 

展示物の中には、本当に重要な解説や遺跡から見つかった展示品がありました。

 

今回取り上げられていた『ムナカタ』は、現在の福岡県宗像市、福津市、古賀市の一部を含めた範囲を一つの地域と想定して

そこに住んだ人々の交流を探っているそうです。

 

平成22年に国史跡に制定された宗像市熊石畑遺跡では、弥生時代にはすでに、クニが成立していたと思われるような武器形青銅器が見つかっているそうです。

 

古墳時代になると、沖ノ島に関わる豪族、宗像氏の古墳群が福津市に造営され、その副葬品に中には、遠く、ペルシャ(イラン)に由来するような豪華な品々も含まれていて、往来の栄華を垣間見ることができます。

 

 

荒海を航海する『ムナカタの民』の活躍、そして、その民たちの日本海側での交流

それが出雲を超え、北陸にまで渡っていました。

 

 

展示で紹介されていた中で、興味深かったのは、中国大陸、朝鮮半島から渡ってきた海の民の人たちは

まず、五島列島に入り、そこから北上していきます。

長崎~佐賀~福岡と良い漁場を求めて移動していったようです。

そして、鳥取~島根~北陸ルートが出来上がっていきます。

 

 

もうその頃には、海女さんのような姿で魚を取る女性もいたようです。

海と共に生きた民たち

 

そして、様々な場所で、土地の人たちを交流していき、そこに定着していく

そして、土地の人たちと交じり合っていく・・・

 

海の民は、遠く、古代エジプト時代に、船を巧みに操り、東地中海を放浪し、エジプト王朝との交流を試みたようです。

 

 

海から人々がやってきる

それを、土地の人々はどんな気持ちで迎え入れたのでしょう

喜んで迎える者

不安や恐れを持って迎える者

決して、入れまいとする者

様々な思いが交叉する中で、人々は交じり合っていったのだと思います。

 

そして、今の今まで、やはり【交じり合っている】

 

民族としては、もうこの地上から消えた者たちもいるのかもしれない

でも、私たちの遺伝子を辿ると、どこかにその痕跡が残っているのだと思います。

 

だから、私たちは様々な思いを持って、一人一人感じることが違っているのでしょう。

 

でも、自分たちの中にすべてが混じり合っているのであれば

自分を受け入れることで、相手を受け入れていくことができるかもしれない。

 

自分の中に、どうしても嫌いな自分がいるのなら

もしかしたら、大切な自分の仲間を制圧した側の遺伝子も、自分の中に入っている可能性がありますね。

 

そんな風に、私たちの遺伝子は交じり合っているように感じます。

 

海の民たち、それは荒波を超える勇気のある民たち

その民たちが混じり合って、7世紀後半には、海の安全を願い沖ノ島に神をお祀りし、共通した祭祀が九州本土や大島でも行われていたそうです。

 

そして後に、古代豪族の宗像氏によって、宗像三女神信仰が育くまれてきたそうです。

 

古代の人は、地球の海をどんな風に渡り歩いていたのでしょう?

そして、どんなに豊かな交流が行われていたのでしょう?

 

現代からでは想像もつかないような、その当時の豊かさ☆

 

今回の荒神谷遺跡では、太古の昔の人々の暮らしを垣間見たようで、まるでタイムスリップして

ポスターの中の女の子になった気分で過ごさせて頂きました。

 

 

土地のエネルギーや情報を得てクリスタルボウルJAM♪は、毎回違った内容になります。

毎回、発するエネルギーによって、参加する皆様も呼ばれている感じがします。

クリスタルボウルJAM♪については、また後日、詳しくお伝えしていきたいです。

これは、【新時代、令和のたしなみ】になりそうな感じがします☆

 

 

2019年8月 6日 (火)

ナイチンゲール、再び☆

8月3日~5日の出雲ツアーから、昨夜、岡山に戻ってきました。

この度も、色々とお伝えしたいことが盛りだくさんでしたが

本日、広島からいらしてくださった方のNLC(ニューライフコンパス)のレッスン中に

ひ~さしぶりに、ナイチンゲール女史からのメッセージがやってきましたので、まずはそちらを優先してお伝えしたいと思います。

 

 

私のところにいらしてくださるクライアントさんの中で職業が看護師さんという方が圧倒的に多いのですが

もしかしたら、この職業に就く方は過去世での思い残しが多いのかもしれません。

『もっとたくさんの方を助けたかった!!』

この思いが残っている方が非常に多いです。

 

 

さて、ニコニコ☆けいことフローレンス・ナイチンゲール女史との出会いは

北海道でセラピールームをしていた頃の約10年前

介護施設の看護師さんが、私のセッションを受けてくださって、その際に、職員のシフトについて

たくさんの改善すべき点があり、一日のうちで、忙しい時間、そして少し余裕のある時間でも職員の適切な人数の配置が行われていないため

無駄が多すぎるとのお話から、ふっと浮かんできたナイチンゲールの姿???

 

なぜ???

 

 

『どういうことかしらね?』と言いながら、そのセッションの場で、ナイチンゲールのことを調べてみると

なんと、なんと、『クリミアの天使』と呼ばれた彼女は、そう呼ばれることは好まず

『天使とは、美しい花をまき散らす者ではなく、苦悩する者のために戦うものである』と言い

必要とあらば、天使にも悪魔にもなったと言われていて

従軍看護団を率いて、戦地に赴いたナイチンゲールは、戦争よりもたちの悪い衛生環境と縦割り行政の理不尽な官僚たちに立ち向かうことになったのでした。

 

 

戦地に赴いても、病院内へ一歩も立ち入ることが許されなかった看護団は、あの手この手を使って病院内へ割り込んでいき

どの部署も管轄になっていなかった放置同然のトイレ掃除から病院内に入ることに成功し

その後、管轄が曖昧で人手がなかった衣類の洗濯を始め、こうして清潔な衣類が手に入るようになった病院の兵士たちの死亡率は急激に改善されたそうです。

 

 

その後、ナイチンゲールチームが作成した【イギリス陸軍と能率と病院管理に対する覚書】

ここから抜粋した【イギリス陸軍の死亡率】において、ナイチンゲールは、自分で開発したグラフを駆使し統計データを表し

ナイチンゲールが開発したグラフ、円グラフこそ、現在の統計学の基礎となるもので、彼女は、様々なグラフによって視覚的なプレゼンテーションを行い、統計学の制度化にも力を入れたのです。

 

 

 

以上のことを知った私とクライアントさんは、当日、クライアントさんのお務めしていた施設の職員さんの人数と動き

そして業務内容との関連を、統計を取ってみるという試みを行って

後に、そのクライアントさんは、見事に業務内容と職員の人数の関係性を見出し

無駄なく職員を配置することに成功して、施設内の改革に成功し、皆さんに喜んで頂き

施設の管理者として抜擢され、『仕事が楽しくて仕方ありません!!』と笑顔で報告にいらしてくださったことが、今でも忘れられません。

 

 

そして、あれから10年の時を経て、今、再び、ナイチンゲール女史が私の所にメッセージを持ってやってきましたよ~!!

 

世界で最も有名な、そして実践的で戦闘的と言われた統計学者がなぜ、再び???

 

皆さんは、ナイチンゲールというと、献身的で奉仕の精神に溢れていて、白衣の天使とイメージするでしょうか?

 

 

私にとっては、10年前の出来事以来

ナイチンゲールは、確かに献身的な看護師ではありますが、それよりも統計学者、社会起業家、教育学者

中でも特に、彼女のお陰で、統計学がいかに重要かということが後の世に伝わっていると感じています。

 

 

そして今、再び、ナイチンゲールが私のクライアントさんに伝えたことは

病院内で気になることがあれば、『改革』しなさい!!

 

 

今回のクライアントさんの背景を感じる時

遠くに戦火を眺めながら、野戦病院で、必死に看護にあたっている姿

でも、自分に力では、どうにも兵士たちを助けることができない

そのやるせなさが伝わってきました。

 

 

この方は現代で言うと、救急救命か手術室の緊迫した状況が似あう方

そこで、自分の持てるすべての力を使って全力で看護に当たっている姿

それは、過去世の緊迫した状況からくるものなのでしょう

 

 

ナイチンゲール女史は言います

『人には得手不得手、持ち場持ち場があるので、適材適所に人員を配置しなさい』

 

これもきっと統計から割り出すことができるのでしょうね~

 

看護師さんでも、緊迫した状況の場でこそ実力を発揮する方

でも、ある方にはその状況は向かず、ゆったりと穏やかな状況での看護が得意な方

患者さんの気持ちを聞き取るのが上手な方

黙々と与えられた業務をこなす方

いずれも、その良さを生かして調和していけば、最高のチームができるのかもしれません。

 

 

それにしても、今回のナイチンゲール女史は、かなり戦闘的!!

と言っても、体制側と対立するということではなく

困難な状況に立ち向かう際に、迂回する作戦がとっても上手という感じです。

直接対決よりも、隙間を見つけて入り込む!!

自分で流れの動線を作ってしまう!!

 

さすがです☆

 

 

これから、私たちの世界には、色々な問題が浮上してくることでしょう!!

でも、困難の解決に統計学を使い、どこまでも諦めないナイチンゲール女史の気持ちが今、きっと地球上を包んで応援してくれているのだと思います。

 

 

医療の現場、教育の現場、政治も経済も、一人一人が、『苦悩する者のために戦う天使』になれば

きっと解決していきますね!!

 

 

興味のある方は、クリックして読んでみてくださいね↓

ナイチンゲール

 

 

今日は急に、レッスン中にナイチンゲールがメッセージをくださいましたが

やはり、レッスンとなると、このように見えない世界からも先生がやってきてくださいまして

ありがたいことです☆

 

NLC(ニューライフコンパス)

私自身も楽しませて頂いています☆

次は、どんな先生が見えない世界からやってきてくださるでしょう~?

 

 

67625818_1238720709622826_57817225038523

 

 

 

 

 

2019年8月 3日 (土)

タイムラインは自分で選択☆

最近、数名のクライアントさんから

「けいこさんの期待に応えられなくて心苦しい」とか

「せっかくそう言ってくださるのに、私にはできない」とか

そんな言葉が返ってきました。

 

これって、どういうことかしら?っと

立ち止まって意味を感じてみたのですが・・・

 

 

みなさま、私だけでなく、何人かのセラピストさんやヒーラーさんに

ほぼほぼ同じようなことを言われていて

たとえば

『あなたは間もなく、今のお仕事をやめて、セラピストとして独立しますよ!!』とか

『たくさんの方の前でお話しているのが見えますよ』などと言われていて

いつかはそうありたいと思っていても、今はやはり勇気がないとか

自分にはできないとか思ってしまうと

 

『期待に応えられなくてごめんなさい』ということになってしまうのかもしれませんね!!

 

 

でも、私も他のセラピストさんたちも、期待してそうお伝えしているのではなく

 

【あなたには、今後、そのタイムラインの選択もありますよ!!】という

あくまでも、選択肢の一つとして見えたことをお伝えしているのであって

どうしてもそうならなくてはいけないということをお伝えしているのではないのです。

 

私たちは、一人一人多次元につながっている存在ですので

どんな生き方のタイムラインをも自分で選択することができます。

 

数名のセラピストに、【あなたは、こうしたほうがいいですよ】と言われたとしても

そうしないタイムラインを選択してもよいのです。

 

そういえば、私は15年ほど前に、北海道から東京まで、ある方のセッションを受けに行った際におっしゃっていただいたことが

『あなたはこれから、セラピストとして大成功して

たくさんの人々に囲まれているのが見えます。

そして、大勢の前で講演会をしたり、ラジオやテレビに出演して大活躍しますよ』ということでした。

 

そのセラピストさんには、私の一つのタイムラインが、とてもリアルに見えているようでした。

 

私はそのことに、大変感謝して北海道に戻ったのですが

そこから数日、そのセッションのことを感じていくと

確かに、私がその道を選択して、たくさんの方に囲まれるようなセラピストになろう

講演会もラジオやテレビ出演も目指そう!!っと決断して実行して行ったら

ある程度の結果は出せると感じました。

そうしている自分の未来を感じることができました。

 

でも、私はそのタイムラインをあえて選択しなかったのです☆

 

その時の私の目標は、たくさんの方の前で講演会をすることでも、ラジオやテレビに出演することでもなかったからです。

 

お一人お一人、いらしてくださるクライアントさんにじっくりと向き合いたかったですし

メディアの世界で伝えたいことをお話しても、私の伝えたいことは伝わらないと感じたからでした。

 

その頃、霊的な世界につながっている方たちに、色々と言って頂きましたが

その方たちの見えているタイムラインを参考にしつつ

『自分がどのタイムラインを歩みたいか?』

常にそのことを感じ、受け取り、行動に移す・・・そのことを自己選択で行ってきて現在に至っているわけです。

 

 

意識の世界では、ありとあらゆる次元につながり、様々な可能性を持っていますが

この物理世界で具現化していくには、自分で歩むべきタイムラインを意識的に選択していくことが重要です。

 

今、15年前にセッションして頂いたセラピストさんにお会いすることができましたら

『あの時、こういって下さったから、私は自分で自分の道を選択して歩んできて、今こういう状態にあります』と

感謝と共にお伝えできますし、胸を張って、今まで選択してきたタイムラインのことを見て頂きたいと思えます。

 

 

ですから、皆様も、私や他の方のセッションで

『こうしたらいいですよ』とか

『こうしているのが見えますよ』と言われても

そうしなくてはいけないと思う必要はまったくありませんので

 

そのことをたたき台にして、『では、自分はどうしたいのか?』っとご自分のタイムラインを選択して、創造していってくださいね☆

 

どんなタイムラインを選択しようとも自由なのです☆

 

自分にしか歩めない道を創造していくために、時々、セッションを受けたり、どなたかに見て頂いたりするのですから

その通りにしなくてはいけないという強迫観念みたいなものは必要ないですし

むしろ、どうしてもそうしなくてはいけませんっとおっしゃるセラピストさんがいたら

その方のフィルターを通すとそれがベストなのだな!っと思いながら

自分のフィルターではどうかな?っと見直してくださいね☆

 

たとえ10人の方に見て頂いたとしても

10通りのタイムラインが出てくるはずです。

 

その中で、あなたは10通りのタイムラインを参考にしながら、11番目のタイムラインを創造していってくださいね☆

それがあなたにしかできない、宇宙でたった一つの素晴らしいタイムラインなのです☆

 

 

Img_8809

 

 

 

2019年8月 1日 (木)

清め開く☆

いよいよ、2019年の8月になりました☆

とにかく、毎日の体験が濃く、そしてそこから受け取る内容も2019年ならではのもので、本当にすべてが2020年に向けて動いているのだと身が引き締まる思いでいます。

 

特に本日の月1日の新月にむけて、さらに月のエネルギーが高まり、月と地球、そして私たち人間の関係が、どれほど重要なものなのか?

思い出す方が増えていくのだと思います。

 

7月の末は、25日から愛知での四日間の濃厚な日々を過ごし、個人セッションやレッスン、そしてワークやライブを通しての

皆様の開き具合が、今までとは数段違っていて、お会いした皆様の『本気モード』を感じずにはいられませんでした☆

 

特に25日に岡山から愛知に向かう途中で私に起きた、久しぶりの残っていた御霊からの呼びかけは、本当にすごかったです。

ですから四日間、愛知県の妙乗院で過ごす必要があったのですね!!

そのうちの三日間は、妙乗院の御朱印祭りでしたので、数百名の方が全国から御朱印を頂きにいらっしゃるという

これまた、多くの御霊がいらっしゃる方たちに乗ってやって来た!!

まさに駆け込み的な7月の末だったのだと、今になって理解できた次第です。

 

 

そして、29日に私に用意されていたのは、ずっとお会いしたくて、お会いしたくていた方にお会いできた

まるでご褒美のような素晴らしい時間でした☆

 

私がお会いしたかった方、その方は、1400年以上も前から伝承されてきた倭巫女舞の66代目の倭瑠七先生☆

 

67299991_2435959606623312_19230270636781

 

67459622_1573724216096767_64287530133928

 

っとここで実は、このブログの記事は、昨日、嬉々として書いていたのですが、なんと久しぶりの懐かしい体験

書いた記事がアップしようとすると消えてしまう!!

その現象が二度も起こってしまいまして

これって、やはり書いて残してはいけないということではないかしら?っと感じていて

残念ですが、昨日の消えたブログの内容は私の内側に大切にしまっておくことにしますね☆

 

私が体験させて頂いたのは、創業100年の『麻光』の3代目、ふっちゃんが主催してくださった

倭巫女舞 お作法講座です。

 

67266496_2435959296623343_16607762274404

 

本来の呼吸の意味

そして、一つ一つの所作に込められた意味

 

すり足も習いましたが、その意味の深さ

 

そして神社参拝の方法

 

とにかくこのタイミングで、瑠七先生にお会いできましたこと

そして、大切なことを教えて頂きましたこと

 

それを、『静かに広げていきたい』とおっしゃった主催のふっちゃんのお気持ちのすばらしさ☆

 

 

舞は、清め開くこと

 

そして、音も同じです

 

その場を清め開くこと

 

天からのエネルギーを受けて、場を清め、そして開いていく

 

舞と音は、この地上で同じ役割をしている感じがします。

 

 

そして、今回の講座の会場にある場所は、神奈川県の湯河原

住所に『足柄』とありました。

 

この一帯は、私の過去世である、忍者集団、風間一族の頭領の娘、おふうちゃんに関わる場所

私の中のおふうちゃんが、影とされた存在、忍者や陰陽師や行者のすべての思いを背負って

この地に入り、そして、倭巫女舞によって、清めて頂き、そして開いて頂いた。

とにかく、その感覚が強くあります。

 

2019年7月の終わりに、やっとやっと『影』や『草』だった者たちの思いがうかばれました☆

 

よかった!!

この者たちの思いを決して、魑魅魍魎にしたくなかった!!

それが、おふうちゃんの思いでした。

 

みんな、みんな、浮かばれました☆

 

『清め開く!!』

 

まだまだ、日本中、世界中の聖地にそれが必要ですね!!

 

2019年の8月から、もっともっと『清め開く』を音でさせて頂きたいと、さらに心に誓ったニコニコ☆けいこなのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »