フォト
無料ブログはココログ

« 【操】を貫いて☆ | トップページ | 今こそ、【起死回生】の時☆ »

2019年5月23日 (木)

あの時の振動と似ている感じがする☆

思えば、5月10日、宮崎で大きな地震があった時から

私の左ひざから腰に掛けての調子が悪く、この痛みや感覚は、2011年に体験した時と同じ・・・っとその感覚を思い出しています。

 

体感的には、歩行に支障があったり、階段は一段一段でなければ上り下りできないという状態ですが

これが不思議???

11日の福岡の小戸大神宮も、それからその後16日に伺った石上布都魂神社でも、さらには19日の福山クリスタルボウルJAM♪でも

最初は足を引きずっていたのですが、どんどん軽くなり、痛みも取れて、まったく元の状態に戻ったのです。

 

おそらくそれは、じっとしているよりも動かしていたほうが良かったということもあるのでしょうが

それだけではない軽やかさで、磁場の良い所で調整して頂いた、そして音をお届けすることでその場も調整された

どの場所も日本にとって大切な場所ですので、私の足は大地の震動を受け取り、そして大地は、私の足を通してクリスタルボウルの振動で何かしらの調整が行われたということだと思います。

 

 

そして私がなぜ、2010年後半から2011年にかけてのこの足の感覚のことを鮮明に覚えているかというと

実は、足の痛みやむくみ、状態がかなり異常だったので、自分だけの身体のことではないように感じ

地球の振動を感じるようにしていましたら、なんとあの2011年の311の東北の震災が起きたのでした。

(私の左足がセンサーになっていたような感じ・・・)

 

それまでは、東北から関東一体にも音をお届けしていましたが

311以降は、逆に西日本の岡山に宇宙的人事異動となり、西の地方での活動が増えたのでした。

ただ、かねてより決まっていた2011年311の直後、確か321に東京の秋葉原にて、スピリチュアル界の重鎮であるたんたんさんとのコラボ企画がありましたが

それはさすがに延期になり、411にコラボイベントを開催した際

私の左足はパンパン、そして、なんと!!たんたんさんが演奏していたクリスタルボウルが異様な音と共にパチ~ンっとはじけて割れた

出来事がありました。

あの頃の東京は、本当に異様な空気が漂っていました☆

 

 

実は私は2019年に入って、あの2011年の時のような振動を身体に感じるようになってきています。

もちろん2011年と同じようなことが起きるとは思っていません。

むしろ、この振動を感じながら、必要な磁場調整を行っていけば

起きる出来事は、2011年とはまったく違うことになると感じています。

 

危惧されているような地震も、大難が小難になるでしょうし

人々の気づきもどんどん加速して、人の意識が変わることで、地球や宇宙への負担も軽減され

むしろ大反転でより良き状況になっていくと感じています。

 

ただ、日本を中心とした地球に何かが起きているのは確かで

この左足が受け取っているズレ、ひずみは大きなものなのだと思います。

 

 

ズレやひずみは、物質次元だけでなく、意識の世界でも起きているのだと思いますので

速やかにチューニングされて、バランスの良い状態に戻りますようにと願いながら

私は音の担当ですので、音によって活動させて頂きたいと思っています。

 

 

それにしても、この左足はよくよく頑張ってくれています☆

 

子供の頃から、どこに行っても、『太ももから切断しちゃったほうが、一番楽なんだけど!!』

そんな宣告ばかり受けて

大人になっても、どの大学病院の先生も『切断』の二文字しか言ってくれず

挙句の果てには

『この病気の人たちって、なんでこんなに明るいんだろう!!

どの患者さんも病気を感じさせないくらいに明るくてパワフルなんだよ~!!』

って、先生たちが、どうしてそんなに明るくなっちゃうの?っとこっちが聞きたいくらいの診察ばかり!!

 

で、いよいよ切断なのかな~?っと思っているところに

救世主が現れ!!

『一か八か賭けのような感じだけれど、とりあえず、悪い部分だけ切除してみる?

まあ、失敗すると、出血多量で命とりなんだけど

今、切断は厳しいでしょう~?』

 

これまたばくち打ちのような先生が登場~

そして、二十数年前、一か八かの手術によって、私はやはりの出血多量の臨死体験!!

そして、輸血の情報による人格の変化を体験し

その人格の変化のお陰で現在に至る!!(ものすごく正義漢の強い男性の情報が注入されたのです)

 

それって本当~~~?って自分でも思うような人生の大逆転劇に巻き込まれることとなったのでした☆

 

おそらく、この左足は、地球の振動の変化を受け取るように温存され

肉体的には、右足に比べて、ずいぶんと神経が鈍いのですが

きっと霊的には敏感なのでしょうね~

 

最近は、ドキドキしちゃうくらいに、地球の振動の変化を受け取っているようです!!

 

 

私がなぜ、このことをブログでお伝えしようと思ったかといいますと

どうも、最近の地球の変動を身体や心で受け取っている方が多いのですが

『心配のエネルギーを感じちゃいけない』

『不安や恐れを感じたり、言ったりするとそうなる』

『ポジティブに大安心でいなくちゃ』

 

無理やりこんな状態に陥っている感じがして

 

それならば、ご自分の心身で受け取っている微妙な感覚に一度正直になって

『何かザワザワするけど、これは地球の状態かもしれない』

『身体の調子が良くないけれど、自分のことではないように感じる』

『地鳴りや振動が起きている感じ、クラクラする感じ』

 

感じていることを一度、しっかりと受け取って

『そう感じてはいけない』

ではなくて

『もし、自分を通して、地球がそれを訴えてきているのなら、それを受け取って

自分を通して、その振動を放出し、それを天が受け取ってくださる』

そんな風に感じてみてはいかがでしょうか?

とお伝えしたくて、今回のブログを書いてみました。

 

 

地球は、私たちと同じように呼吸しています。

その呼吸を自分なりに受け取ったと感じたなら

それを正直に感じて

『今、地球は自分を通して、それを伝えて来たのだから

私が受け取ります

それで、地球の訴えが、自分を通して軽減されていきます』

 

これでよいのではないでしょうか?

 

感じたことを感じないようにして

いくら頭で、『大丈夫!!大丈夫と思えば大丈夫!!』と言い聞かせても

心の奥底に恐れが積もっていくのなら

そのことの方が逆効果に感じます。

 

今、私の左足センサーは、2011年以降マックスの状態になっていますが

それが、今の地球の状態ならば

私はそこから逃げることなく、ただ、そうなのね!っと感じてあげたいと思います。

 

パンパンに張れている状態ですので

どこかにエネルギーの逃げ道を求めているのかもしれません。

 

それが、私の足を通して、少しでも逃げてくれるなら

どうぞ私の足をお使いくださいませ☆

そうそう、たとえて言うなら、避雷針のような役目かもしれませんね!!

 

5月10日の宮崎の地震の後、大地に溜まったエネルギーは、どこに逃げ場を求めるのか?

それを感じたなら、疑うことなく感じ切ってくださいね☆

 

私たちもまた地球というこの星の一部だと思います。

地球さんだけに重労働を強いるのではなく

自分たちもその一部として、避雷針の役割を果たせるといいですね☆

 

地球の内圧が高まってきているように感じているここ数日ですので

このような内容を書かせて頂きました。

読んでくださいまして、ありがとうございます☆

 

そして、本日の写真は、今月16日に岡山の石上布都魂神社にて見つけた自分へのメッセージです!!

 

人は本当に自分の見たいものを見つけますね!!

 

さて、ニコニコ☆けいこはいかに???

 

60974677_1516798165122706_64608067881145

 

 

 

 

 

 

 

 

« 【操】を貫いて☆ | トップページ | 今こそ、【起死回生】の時☆ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【操】を貫いて☆ | トップページ | 今こそ、【起死回生】の時☆ »