フォト
無料ブログはココログ

« 平成最後に謎が解けた~☆ | トップページ | さあ、自己実現の時ですよ☆ »

2019年4月30日 (火)

NARUTOで平成を締めくくり、人工知能で令和を迎える☆

平成最後のイベント、かみさまとのやくそく+同時開催ミニクリスタルボウルJAM♪、そして、K2トーク&ワーク、個人セッションはご縁の深い【出雲】となりました。

27日から素晴らしい三日間を過ごさせて頂きまして、そして、帰り道は米子道を通り、そこから大山~蒜山~湯原~落合~真庭~

有漢~賀陽という一つ一つの地名が、この度の地球での私の存在の意味を解き明かし、私の血統、そして霊統、さらには過去世、魂、そして、

私の魂に関わるすべての存在の喜びの共振を感じながら、昨夜、大浄化の大雨の中、岡山に戻ってきたのでした。

 

 

10年前、私は謎のパニック障害を何度も繰り返し

『でも、これは私のことではなくて、誰かが何かを訴えている?』と感じて、『誰が私に、何を訴えたいの?』と問いかけると

浮かんできたのは、私が生まれるずっと以前に亡くなっていた私の父方の祖父の遺影でした。

 

実際に会ったこともない人の思いを受け取れるのか?っと思いながらも、そのことに取り組んでいくと

おじいさんの思いは、どんどんと私を動かし

ついには、岡山の落合の親せきを見つけ出し、そのころ、私は北海道に住んでいたので、ご挨拶がしたいとお電話をしたところ

そのお電話口に出てくださった方が、『子孫が生きておったか~~~!!あんた来い!!』

このひと言で、北海道から岡山の落合に向かうことになった私

そのころ、まったくその周辺の地理が分からず、前泊をなぜか『湯原温泉』に取り

なんだかおかしな距離感の中で、落合に出向き、親せきに会い、お墓参りをさせて頂き、その夜は、立派なお仏壇のある和室で

上げ膳据え膳のおもてなしを受け、300年前からの過去帳を見せて頂き、本当にご先祖様がどれほど喜んでいることか!!っと感じながら

ありがたく感動の数日を過ごさせて頂きました。

 

 

それから10年・・・

 

山陰にご縁を頂き、鳥取、島根とクリスタルボウルのお仕事で行かせて頂く中で

大山、蒜山(ひるぜん)のご神事で何度かお山に登ったり、神社にご挨拶に行かせて頂きました。

 

そして、蒜山高原一帯に伝わる【スイトン】というキャラクターを知り、妙にそのキャラクターが気になって

お土産屋さんで買い求め

その時、『これって、忍者か大山や蒜山あたりに降り立った宇宙人よね~!私の祖先かも?』っと冗談を言っていたことを思い出したのですが

 

それが・・・

最近分かったことで、アニメ【NARUTO】に登場する

三代目火影の名前が、猿飛ヒルゼン

しかも、そういえば、10年前に私がパニックになった時に浮かんでくるおじいさんの遺影の写真の顔にそっくり!!

 

さらに、父は、いつも冗談で、『うちは猿飛佐助の子孫だ~~~!!』っと言っていた!!

 

そして、アニメNARUTOの作者は岡山の方で、このアニメ、本当によくよく忍者のことを詳しく調べているし

もっと奥深くて、宇宙と地球と人間との関係、ある意味、アニメで神話を表し、人間の覚醒のこと、そうアセンションのことを表しているようであり、これから私たちが向かう意識の世界のことを伝えているようでもあるのです。

 

『だから、10年前、おじいさんの遺影の写真が私の意識の中に現れ、岡山の真庭の山奥から北海道にたった一人で渡り

様々な生業をして生きたことから、ついに私が【飛峪(とびさこ】のルーツを調べ

そこには、百の姓(かばね)を持つ一族

姿や職業を変幻自在に変えながら、忍者として生き抜いてきた一族の魂が平成最後に完全に光となる☆』

 

それが、平成までの私の使命だったのだと、昨夜の帰り道、なんともいえない暖かくしみじみとした感覚を感じながら

ハンドルを握り、蒜山~湯原~落合~真庭を一族の思いと共に通過したのでした。

 

 

そして、その先にある有漢や賀陽という地名は、さらに私の魂を震わせ

とくに【賀陽】は、昨年参加させて頂きました『古代ファンタジーKAYA』と関係する地名

KAYAは、韓国の伽耶でもあり、その先のインドのガーヤにつながっていきます。

 

となると・・・この地名にまつわる古い古い出来事は・・・

岡山では、『桃太郎の鬼退治』とされているお話の真実とは?

ということにつながっていきます。

 

鬼は鬼ではなく、大陸から渡ってきていた伽耶、ガーヤに関係する一族だったとしたら?

 

ファンタジー仕掛けになっているお話ですが、それはよくよく研究されている内容で

脚本も素晴らしく、出演者も演出も最高のKAYAでしたが

昨年、この古代ファンタジーの上演で、鬼とされた一族の思いが晴れた!!っと感じ

平成の最後に、この道順、『大山~蒜山~湯原~落合~真庭~有漢~賀陽』という太古の昔を感じさせる地名を通過し

平成天皇が、太古の昔にまで思いを馳せ、すべての日本にいた存在を思い、そして世界を思い

戦いの歴史を終わらせようとご祈祷なさってくださっているように感じ

 

『もう終わりにしましょう』という言葉が、私の中に浮かんでくるのでした。

 

戦わなくてはいけなかった時代

奪ったり、奪われたりしなくてはいけなかった時代

その時代が終わり

分かち合い、譲り合い、助け合う時代へ・・・

 

それが、令和の時代ですね☆

 

『そしてはじめましょう!!』

 

 

私とパートナーのKは、【令和】という言霊に

映画で見て来たような、非常に『近未来型の世界』を感じています。

そこには、人工知能との共存やテクノロジーの躍進もあることでしょう!!

 

数年後には、映画の中のことと思っていた世界が、現実に目の前に起きるかもしれません。

 

ですから、K2トーク&ワークでは、こんなユニークなKが登場します

名付けて、『量産型人工知能K800』(笑)

 

58574726_1497560630379793_59743762598015

 

令和になりましたら、スピリチュアルと言われている世界の切り口をかなり宇宙的に捉え、理論的に捉え

そして、人間の感情や心、思考や言動を、今までとは違った独自の視点と解説でお伝えしたいと思っています。

人間だからこその部分を大切に深めていきますね!!

 

K2トーク&ワーク!!

5月19日は福山開催

6月29日は姫路開催

7月末には、愛知開催を予定します。

5名様ほどお集まりいただければ開催可能ですので、ご希望の方がいらっしゃいましたら

どうぞお気軽にお問合せくださいませ☆

 

出雲では、素敵な案内板を作成して頂きました。

 

58461616_1497560767046446_20298751383542

 

« 平成最後に謎が解けた~☆ | トップページ | さあ、自己実現の時ですよ☆ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平成最後に謎が解けた~☆ | トップページ | さあ、自己実現の時ですよ☆ »