フォト
無料ブログはココログ

« イベントのご案内☆ | トップページ | 平成最後に謎が解けた~☆ »

2019年4月26日 (金)

瀬織津姫様再び☆

令和の時代が間もなくやってきますね☆

私なりに【令和】の言霊に関して受け取っていることがありますが

それは、一度文字にして書いてしまうと、それは固定化され、受け取った人の印象や概念によって変化してしまいますので

セッションなど対面でお会いした際に、お伝えしていきたいと思っています。

 

いずれにせよ、それぞれの期待や思いが令和の時代に影響を与えていくのでしょうが

この新時代を迎えるにあたって、私の周りで【ある不思議な現象】が起き始めていますので、お伝えしておきたいと思います。

 

それは、【瀬織津姫様】と呼ばれている女神様のことなのですが

それもなぜか北海道のクライアントさんたちの中で起きているシンクロなのです!!

 

ここ数か月、ずっと以前、私が岡山に移り住んで現在8年ですので、約10年前に北海道にて、私のセッションを受けてくださっていた方たちから

テレビ電話セッションのご依頼が続きました☆

 

まず、お一人目の方は祖先を【富山】に持つ方で、平家の落人関係の方でした。

富山の山や谷の奥にご先祖様が入り、それでも生きていけない方たちが、北海道開拓に夢を抱いて明治維新後、入植するわけですが

それはそれは過酷な大自然との闘いがありました。

 

そして、お二人目の方は、ご先祖様が【青森】から入植したということは分かっていらっしゃいましたが、その地に残る縄文とか蝦夷などの歴史の中に、ご自分のご先祖様の思いがあったということを知らずにいらした方でした。

ちなみにご主人は、バリバリの弥生のご先祖様を持つお方!!

 

さらに三人目の方は、その方が高校生の頃、私のセラピーを受けてくださった方で、そのころ生きることが辛く、生きる意味も見いだせず、そして人間界の穢れや荒々しさに心を痛め

とにかく『どうやって生きていったらいいのか?どうやって人間らしくなればいいのか?』と悩むほど、清らかで、まっさらで、そして美しい高校生の女の子でしたが、今では、小学1年生のお子さんがいるママになっていて、北海道から急に1年、山形にご主人の転勤で行くことになり

その時の山形で受けた重く大変な感覚はなんだったのか?

そして今再び北海道に戻って、ご自分はこれから、何を心の支えにして生きていったらいいのか?

ということで、再びセッションを受けてくださったのでした。

この方のお父様方のご先祖様は、【富山県の氷見】

 

 

そして本日は、お父様方のご先祖様が【新潟】という方でして、昨年9月の北海道の大地震の時に、おじいさんのお家が全壊してしまったという方で、この方は、ストレートに『瀬織津姫様が気になる?』ということと、ご自分の心がザワザワすることが気になってセッションを受けてくださったのですが、やはりの【瀬織津姫様】が関り、この女神様からの直接的なメッセージをセッションで受け取ることとなったのでした。

 

 

【北海道に住む方たちを通しての瀬織津姫様からのメッセージとは?】

 

 

お話は、ポンっと飛びますが

5月28日から、山形の星野先達と北陸ツアーをさせて頂きます。

28日は、ドキュメンタリー映画「じねん」の映画上映と先達のお祈りの際にクリスタルボウルを奏でさせて頂きますが

じねんは、瀬織津姫様をテーマにした映画なのです。

 

 

私にとっては、令和になる時に

【瀬織津姫様再び】

この流れはいったい何を訴えているのか?

 

 

そして、また私の中で浮上する【瀬織津姫様とは?】

 

私の中での瀬織津姫様とは・・・

 

宇宙の理・・・宇宙のセオリー

そして今、再び、本来の宇宙のセオリーのエネルギーが降りてくる

 

もちろん、人間としてこの地球で存在した時(物理次元的に)もおありだったでしょう

 

そして次元が違って現れる時には、龍神のお姿になって

 

さらには、瀬織津姫様のお働きは、お水そのもの

といいますか、お水の分子構造のある一部分

 

お水全体に関わっている女神のエネルギーは、瀬織津姫、菊理姫、丹生津姫・・・この三神のお働き

 

こうなりますと、瀬織津姫様は、地球の水の中のどこにでもいらっしゃいますし、私たちの中にも存在する

 

 

令和の時代になって、ますます私たちは、水の重要性を知るでしょうし

【水が何を見て、何を感じ、何をしているのか?】

を知ることになるでしょう

 

そこに、瀬織津姫、菊理姫、丹生津姫と言われている宇宙の女神様のお働きがあるのです。

 

 

いずれにしても、北海道の4名の方を通しまして、瀬織津姫様からのメッセージが届き始めたことは確かです。

 

それは、本州でいうと、青森、富山、山形、新潟ということになります。

もちろん、ここに登場していない東北、北陸の地にも何か起きていますし

瀬織津姫様は、日本中、いえ世界中のどこにでもいらっしゃいます。

 

 

ただし、【清らかな水でなければ宿ることはできません】っとおっしゃいます。

水を依り代とし、水そのものである宇宙的存在でしょうから

この地の水が穢れては、この地にとどまることができないのでしょう

 

私たちの中にいてくださる瀬織津姫様もまた、私たちが穢れすぎると、そこに留まることができないのでしょう

 

【穢れを清める】

 

令和の時代を美しく調和のとれた世界にするには、これしかないと思います。

私たちの中の穢れを清めること!!

 

瀬織津姫様、菊理姫様、丹生津姫様

それぞれのお働きがあってこそ、水という不思議で不可欠な存在(宇宙生命体)は地球にいてくださるのです。

 

かつて高校生だった清く美しい方は、今でも清く美しいママとなっていました。

私はこの方が生きていきやすい環境、そして人間の想念がつくる世界が

一つのバロメーターだと感じています。

 

そして実は同じく、私たち一人一人もそうなのです。

彼女と同じように清く美しい存在です。

 

でももし、そうご自身のことを感じることができないのなら

それは、ご自身だけの問題ではなくて

連綿と受け継がれてきたご先祖様たちの苦しい思いが遺伝子に影響を与え

細胞の中のお水をどんどん濁らせていったのだと思います。

 

今、私たちが自分の中の濁りを、できるだけろ過し、清め、純化していくことに取り組んだのなら

必ず、令和の時代は美しく光り輝く透明な世界になっていくことでしょう☆

 

 

【浄化から純化へ☆】

 

美しい女神様たちの周波数が、この地球にとどまり、私たちと共に地球のお清めを楽しみにしてくださるように

私たちは、いつでも、どんな時でも、場や空間や自分自身の【純化】に取り組んでいけますね☆

 

【合言葉は純化☆】

 

そして、瀬織津姫様再び☆

 

21150310_259778141198245_434895386870105

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« イベントのご案内☆ | トップページ | 平成最後に謎が解けた~☆ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イベントのご案内☆ | トップページ | 平成最後に謎が解けた~☆ »