フォト
無料ブログはココログ

« 逆境や逆行を逆手にとって、順手で返そう☆ | トップページ | さらなる分岐点☆ »

2019年3月18日 (月)

泣いていいのよ☆

先日の歯医者さんでの出来事!!


受付を終えて、待合室に座っていると、目の前を少し涙目の小学一年生くらいの男の子が
トイレに向かって一目散に通っていきました。

そして、その後をお母さんが追いかけて行きました。



そこだけを切り取ると、治療中にトイレに行きたくなっただけのお話と思っていたら・・・

私の治療の順番が来て、治療台に座ったとたん


久々に聞く、まるで断末魔の叫び!!


「イヤダ~~~!やめて~~~!!
ヤダヤダヤダ~~~!!
怖いよ~~~!!イヤダ~~~!!」




外まで響くのではないかと思うほどの、いったいこんな大声はどこから出るの?
というほどの大声で、その男の子が叫びだしたので



「あ~!さっきのは、怖くてトイレに逃げちゃったのね!
頑張って、大丈夫だから!!」っと、私はお隣の診察台の男の子に意識を送りました☆
でも、声はますます大きくなり、お子さんとの向き合い方には、とっても慣れている先生も、困り果てて



「では、いったん待合室に行って、少し落ち着くのを待ちましょう」とお母さんにお話ししていました。



そして、私の治療が終わって、待合室に行くと
その男の子はお母さんに抱かれて、叫び疲れてぐったりとしていました。



支払いが終わって、帰る時、ふっとその子が顔を上げて、私と目があったので
私は思い切って、その男の子に声を掛けました。




「怖かったね、本当に怖いよね
そういう時は、怖いって言っていいし、泣いてもいいのよ☆」


そういうと、男の子は、コクリと頷きました。


その目には、涙がいっぱい・・・



すると、お母さんが
「ご迷惑をおかけしてすみません
本当に申し訳ありませんでした」と謝ってくださるので



「とんでもないです。
怖いのは当たり前!!
私だって怖いです。
だから全然気になさらないでくださいね
泣かせてあげてください」とお伝えしたら



なんと、なんと!!お母さんが泣き出してしまったのです。

子育て中のお母さんの様々な思いが伝わってきて
きっと、今回のことだけでなく、お母さんは、このお子さんのことを心配していらっしゃるのだな~っと感じました。



私はその男の子に



「おばちゃんも怖いのよ!
でも、先生もスタッフのお姉さんも、本当に優しいので大丈夫!!


おばちゃんが、大丈夫のおまじないをかけてあげるね!!」っとクルクルっと指を回すと
男の子は、大きな瞳で私を見つめて、またコクリと頷いたのでした。




そして、そこに、受付のお姉さんの声が


「ユウキ君、いいですか~?」


え~~~!!
あなたは、ユウキ君なのね~~~!!


そっか、この地球に勇気を体験しに来たのね☆



だったら、大丈夫!!


いってらっしゃい!!


ユウキ君は、受付のお姉さんの声に促されて、しっかりと立って診察室へと向かって行きました☆



そう、あなたは勇気☆


だから、どんなに怖いと感じることも、必ず勇気をもって乗り越えるから!!


私はそう感じながら、彼にVサインを送り、玄関を出たのでした☆



怖い時は、その怖さをしっかりと体験し、それを伝えて
そして、泣きたいときは泣いてもいいのよ☆



疲れるくらい泣いたら、飽きるくらい泣いたら
私たちは、勇気をもって立ち上がることができるから☆



さあ、時代は変わりますよ!!


本当の人生は


泣きたいときに泣く
笑いたいときに笑う


助けが必要な時には、我慢しない
自分一人で抱え込んで乗り越えようとしない


だって、それが人間が住む地球ですもの☆


我慢しない
頑張りすぎない


素直に表現しながら
助け合って、支え合って
調和の世界へ進んでいきましょうね~☆






39737181_1313533178782540_764535446

« 逆境や逆行を逆手にとって、順手で返そう☆ | トップページ | さらなる分岐点☆ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 泣いていいのよ☆:

« 逆境や逆行を逆手にとって、順手で返そう☆ | トップページ | さらなる分岐点☆ »