フォト
無料ブログはココログ

« 新たな京都は、旧嵯峨御所から☆ | トップページ | そして、シリアでゲームオーバー☆ »

2018年10月24日 (水)

今は亡き宇宙の友に捧げる☆

クリスタルボウルを持ってからの15年というものは

それはそれは、現実ではあり得ないような出会いがあり、出来事があり、気づきあり!!




宇宙人事のダイナミックさに、当初は驚くばかりでしたが
今となっては、ちょっとやそっとのことでは動じない



これも慣れの世界なのか?



それとも、これが本当の世界なのか?





シンクロは当たり前のことで、直感やメッセージも当たり前
それを無視して、人間的都合で生きようとすると、すぐに強制的に調整が入ってしまう
これが、今のニコニコ☆けいこの毎日です!!






それにしても、ここまで来るには、本当に面白いというか、あり得ない出来事の連続だったと
つくづく感じています☆




そのような中で出会った、通常の人生では出会うことのない方たち・・・



いわゆるスピリチュアルというくくりの世界だったからこそ出会えた方たち



私には、そのような方たちとの出会いが、人生の栄養であり、刺激であり、救いであり
または、反面教師でもあった!!




人生における刺激や栄養は、それぞれに違ったものを受け取るのでしょうが
私は、大好きなスピリチュアルの世界で出会えた方たち
どちらかというと、ここまで来るには、【戦友】と感じる方たちとの出会い、地球での再会があったからこそ、自分の人生の謎解きができたと思っています。





中でも、激しく生きた宇宙の戦友たちの多くは、今ではこの世を去って
あちらでの活動に専念しているようですが
その中でも、一度、どうしてもこのブログで触れておきたい人物がいます。





その方は、ハンドル名が、【スポッツさん】
後半は、【マーヤさん】と名前を変えていらっしゃいましたが
実にユニークな宇宙の記憶と、そして現実での活動をしていらっしゃいました。



私は、どちらかというと、スポッツさん時代に関わったのですが
その時は、淡路島や琵琶湖、四国、関ヶ原や京都を中心にご一緒していたように記憶しています。




淡路島は、今、多くの方が訪れている【シオンの山】が一般にオープンする一年前に、音開きのご依頼を頂きまして、スポッツさんや仲間たちと出向いたり
イザナミやイザナギの関りで、四国や淡路島を回ったり



それはそれは、その当時は、今よりも、もっともっと力が入っていまして
そのご神業がなければ、世の中が終わってしまうくらいの思いに駆られていた時期でした



その中で、アトランティスやレムリアのお話も出ましたし、弥生と縄文のお話も
もちろん出ていましたが



今、何を一番思い出すかというと



スポッツさんが運転する車の助手席に私が乗っていた時



【あ~~~!!思い出した!!】っと叫んで、浮かんだ情景は!!!



スポッツさんがオリオン大戦に関わり、まさに、その戦いを始めんとするとき
私は、まだ若い将校のような感じの男の子で
(髪は金髪、見た目は韓流スターのようにイケメン)
そして、ちょっと星の王子様のような風貌☆



その男の子、つまり、スポッツさんは大佐で、私は、まだ駆け出しの将校といった感じ



でも、その男の子は必死で、戦いを止めようとしていて
「この大戦は、結果として何も生み出さない
すべてを破壊してしまうので、絶対にやめてください」
と食い下がっているのですが
大佐はけんもほろろ・・・



「何を甘えたことを言っている!!
そんな奴は、ここにはいらない!!
とっととどこにでも失せろ!!」




っと宇宙へ放り出されてしまったのです。



それから、しばらく、その男の子は宇宙を放浪していた感じです。



私としては、自分がオリオン種族だった感覚はないのですが
でも、オリオンばりばりのスポッツさんと近い所にいたこの感覚・・・



それが最近、ある方に
「けいこさんは、シリウスの潜入捜査官だったことなないですか?」
と尋ねられ



「あ~~~そういうこと~~~!!」っとすべて腑に落ちたのでした☆



そう、私はシリウス、そしてアンドロメダ種族のことはわかるのですが
オリオンのことプレアデスのことは今一、ピンっと来なくて
でも、情報として知っている感覚は、ここから来ていたのですね☆




それにしても、以前お伝えした、地球防衛軍 特攻部隊も
今の私からすると、笑っちゃうほどイメージ湧かないですが
ここにきて、潜入捜査官も、似合わない~~~☆




まあ、宇宙と地球では反転することが多いので、大目に見てくださいね☆


しかも、その男の子は、実は男の子ではなくて、女の子が男装していた!!


そう、だから今も、私は女の子なのに、男装するキャラクターに憧れるのです!!

ちゃんと宇宙情報は地球でも生きていますね~☆



とにかく、今、何を言いたいのかというと
地球の過去のこともそうですが、アトランティスやレムリアのこと
そして、星のこと、宇宙時代のことなど、普通と感じてお話していると
周りの人から、相当な妨害があった時代がありましたが



今はなんて楽なのでしょう~
プラス、天使の世界、妖精の世界、龍神の世界、ユニコーンだって
神仏の世界のことだって
まだまだ何層にもなっている次元を語ることは、一度には容易ではありませんが
あることだけは確かでして




あると思う人にはある
ないと思う人にはない



今後も、ますますそうなっていきます☆



そして、あると思う人たちは、この世を去る時に、とっても潔く、気持ちよく
元居た場所に戻っていくのではないかと思います。



スピリチュアルな世界で出会い、すでに、あちらの世で活動している友たちがたくさん!!



そこには、私の父も加わっていますし、もちろん、大好きだったおばあちゃんも
最近では、きっと、さくらももこさん、樹木希林さんも、あちらの世で
楽しく過ごしながら、私たちのサポートをしてくださっていると感じています。



こちらにいる時に、あちらのサポートを頂きながら、精一杯の人間としての生を謳歌し
あちらに戻った際には、さらに宇宙に貢献できるといいな~っと私は感じています。




今こそ、この世で出会えた宇宙の戦友に感謝をささげ
重要な地球の変化の時期に、現場で過ごし、現場の役割が果たせることに心から感謝です。




オリオン、プレアデス、シリウス、アンドロメダ
まだまだ、多くの銀河や星々、宇宙種族が関わっての一大スペクタクル☆
この地球で繰り広げられるすべての愛の絵巻にますます感動しています~☆





39737181_1313533178782540_7645354_2


今は亡き、この世を去って、あちらの世で活躍してくださっている宇宙の仲間たちへ

スポッツさんをはじめとして、昨年あたりは、続々と宇宙へと帰還した仲間たちがいます。


あちらの世とこちらの世での連携が、さらに重要になってきていますね☆


あちらかさのサインをますます見逃さないようにしていきますね☆


この時期だからこそ、もう一度、あの世に移行した仲間たちへ、感謝をささげます☆








« 新たな京都は、旧嵯峨御所から☆ | トップページ | そして、シリアでゲームオーバー☆ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1632383/74464453

この記事へのトラックバック一覧です: 今は亡き宇宙の友に捧げる☆:

« 新たな京都は、旧嵯峨御所から☆ | トップページ | そして、シリアでゲームオーバー☆ »