フォト
無料ブログはココログ

« 来年の大嘗祭に向けて☆ | トップページ | 松果体オルゴナイト☆ »

2018年9月30日 (日)

新星イエヤス☆

激動の9月を大型台風が、さらに日本列島を直撃していますが

みなさま、備えながらお過ごしになっていらっしゃいますでしょうか?


備えというのは、もちろん、現実の物質世界での対処が必要で
それと共に、この2018年9月末の台風は、自分の中の不要な思いを根こそぎ
持って行ってくれるものでもありますので
心身の両面での影響を感じることになるでしょう!!



台風は、やってくる前は、【本当に来るの?】という感覚になりますし
通り過ぎた後は、【嘘のように晴れやか!!】となるもので
何度体験しても、不思議な現象と感じます。


ただ、今回は気になっていた紀伊半島への上陸がありますので
心配していた南海トラフが、このような形での浄化になるとしたら
どうぞ不必要なものを持って、なるべく小難で立ち去ってくださいと願うばかりです。


私たちが地球に堆積させてしまった思いを払うために、どんどん大きな天災が起こるとしたら
自分たちの過去世も含めて、どんなに地球に負荷を与えてしまったのだろうと
地球にどんなお詫びができるのだろうと考えてしまいます。



地球という星は、本当に宇宙でも稀な、思いがカタチになっている重要な☆です。


この星は、決して劣っているのではなく、どの進化した星の存在もが興味深く見ている
物質世界なのです。

だからこそ、思いがどんなふうにカタチになるのか?
思い知らされる場所でもあります。



ところで、お話は変わりますが、
最近、とにかく、【家康】のキーワードがきていまして

ありがたいことに、何度も何度も、東京の増上寺でクリスタルボウルJAM♪をさせて頂けるのは、当然、家康公のお気持ちがあってのことで
さらに最近は、家康公がお生まれになった愛知県の岡崎でもクリスタルボウルJAM♪をというお声を頂きまして
最初は、どれだけ熱い思いが残っているのかしら~?

っと過去の家康公の思いにつながったのかと思っていまして
【関ケ原に5回も行って、クリスタルボウルの音をお届けしているのに、まだ?】とか

【東照宮がらみの場所も、ずいぶんいったけれど、まだ何か必要?】と
残した思いは何なのか?っとフォーカスしていましたら
いえいえ、そうではなさそうでしたよ!!



最近であった、イエヤス様はこちら↓


42720555_566878177084469_7201029828



まあ~なんてかわいい~
まるで、ミッキーマウスですね☆


でも、これは生後数か月のころの写真で、今では、頭も白くなって1歳を過ぎた成犬になっているそうですが


この子が、新星【イエヤス】


そして、この子のパパは、日の丸と言って、真っ白なのですよ☆
1559465_693366380799226_16600805093

この子のママは、まだ4歳くらいで若かったのですが、産後のひだちが悪く、亡くなってしまったそうです。

ただいま、日の丸とイエヤスは、一緒に暮らしていて
イエヤスは、周囲の人が、【だまされた!】というくらいに、変容してしまっているようですが
でもでも、2018年の戌年、平成最後の年に生まれ来たのは
戌の姿をした【イエヤス】とは???
そこで、感じた家康公からのメッセージは、
あの時代、天下統一には、人間だけの力でなしえることではなく
自分も含め、名だたる戦国武将たちは、霊的力、つまり、宇宙とつながることができて
人智を超えた直感やメッセージによって動いていたのだと・・・
今のこの混とんとした時代は、独裁的な力を発揮する強いリーダーが必要なのではなく

一人一人が霊性に目覚め、この世は物質だけで、目に見えることだけで動いているのではないということを、素早く、そして、少しでも多くの人間が気づかなければ、
本当に日本も世界も地球もダメになってしまう☆
はやく、気づきなさい
はやく、目覚めなさい
そして、クリスタルボウルによって、たくさんの人たちを覚醒に導きなさい!!
増上寺で頻繁にやってくるエネルギーは、家康公からのこのようなメッセージだったと感じます。

だからと言って、また人で生まれてきてしまっては
ご自分の所に、力が集中してしまうので
なんと!!
ワンちゃんになってまで
訴えてくださるとは!!!
家康公もお茶目ですね☆
とにかく、急がれていることは確かです☆
見えない世界、心の世界に意識を向けることこそ
気づきの第一歩
覚醒の第一歩
私たちは、大いなる愛の源に導かれて、決して心配することのない大安心の宇宙の中の一人なのです☆
この地球では、自分のできることを精一杯させて頂いて
そして、できるだけ、明るく、素直に、正直に、無邪気にいることを心がけましょう!!
↑これは、和歌山県のゆの里のお水が伝えていること
もっともっと、深いお話がありますが、それはお会いした方にお伝えしたいと思います。
お水は、私たち人間をずっと見ていますよ!!
そう、私たちはお水に観られています!!


ゆの里を見下ろす高野山、その高野山を空海さんが開くとき
大変、難儀をしていたら
白と黒の犬を連れた、狩場大明神様が現れて
抵抗する眷属たちを納めてくださったとのこと
ここでも、白と黒の犬ですね~
イエヤス公からのメッセージですね☆


さあ!!待ちに待った、本格的な世の中の立て直しが始まりますよ☆

« 来年の大嘗祭に向けて☆ | トップページ | 松果体オルゴナイト☆ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1632383/74301560

この記事へのトラックバック一覧です: 新星イエヤス☆:

« 来年の大嘗祭に向けて☆ | トップページ | 松果体オルゴナイト☆ »