フォト
無料ブログはココログ

« 星まつり☆奈良裕之&クリスタルボウルJAM♪ at 光音寺 | トップページ | 映画「きみの名は」再び☆ »

2018年7月 2日 (月)

石川クリスタルボウルJAM♪ at 宇多須神社

6月の末に、分離の世界に決着がついたと受け取り

(これはもう~現実の世界では、ハローキティ新幹線が、JR西日本とのコラボで出発したことに象徴されますね~☆)

https://toyokeizai.net/articles/-/227362

あ~乗ってみたい!!

そして、7月からは、本当に開放と融合の世界になるのだとワクワクしている

ニコニコ☆けいこです

7月1日は、福山の光音寺さんにて、K2ワークをさせて頂きましたが

ここでも、キーワードは【開放と融合】



これは、時々、ブログでお伝えしている和歌山県神野々にあります【ゆの里】の銅水の働きと同じで、これからは水の時代

水が地球で本来、どのような働きをしているかを知ることで

スピリチュアルなことから最先端のテクノロジーまで読み解いていける時代になり

私たち人間のしくみも、すべて水で解明でき、人間がなんであるかも水が証明してくれることでしょう!!

弘法大師が、あえて封印し、そして後に人々を救うと予言した水

ゆの里にて、銅水と呼ばれている水は、それほどまでに【つなぐ力が強い】のです。

だから、今までは封印されていた。

つなぐ力とは、だれか力のある者がその水を使って、いかようにでも、人々をコントロールできるから・・・

時を経て、一人一人の人間がしっかりと自分で立ち、自分で自分のことが決めることができるようになった時に、この水は封印を解かれ、世に出てくるとされていました。

それはきっと、私たち一人一人の中の水もそうで

誰かの顔色を見たり、強い人の言うことに従ったり、世の中のうわさに惑わされたり

もうそういうことではなく、自分がどうしたいのか?を

自分で感じ取っていく時代になりますよ、なりましたよということですね☆

2018年の7月は、7日目、7日目で大きな開放と融合がある感じです☆

7月7日の福山の光音寺での星まつりの後、14日は金沢の宇多須神社でのクリスタルボウルJAM♪


本当のお水が世に出てくると、開放されて、そして安心して融合していく時代になるのです☆(それは空海さんがご存じだったこと)


今は、固く閉じていた一人一人のハート♡が緩んで、つながっていく時

今回の宇多須神社でのクリスタルボウルJAM♪の後は、すでに富山の高岡からの使者がきておりますので、その流れになっていくのでしょう!!


すべてはお水が知っている・・・ということは、龍神たちが知っているのですね~☆
富山の龍神たちも大喜びしています☆


これらのキーワードにピピっと来た方は、どうぞお越しくださいませ~!!


31682522_1206731476129378_829146154




クリスタルボウルや民族楽器などの音霊は、土地や歴史的なストーリーに呼んでいただくことがあります。

前回は、まぎれもなく、前田利家公からのご招待状を宇多須神社の宮司さんを通して頂き、音をお届けすることができました☆

そして、夜は舞と奉納演奏をさせて頂くこともできました。

今回も参加される方たちにも共通のご縁がありますので
そのつながりの意識も楽しみですね!!




 静かに目を閉じながら、音を身体で感じて表現したい方は
 音の動き、流れをご自身の体を使って感じていきましょう


クリスタルボウルは水晶でできた楽器で、細胞や骨を微細な振動で通過していきます。

それは、身体、心、意識に働きかけ、私たちを深い潜在意識の世界へと誘います。

12年間、クリスタルボウルを奏で続けてきたニコニコ☆けいこと
元神職のKが、音に誘われて出会い、新しい音の創造が始まりました。

クリスタルボウルJAM♪は、30秒で脳波がシータ波になった状に、微細な素粒子のレベルで、クリスタルボウルが働きかけ
そこに、様々な特殊な民族楽器の音を投げかけることで
脳の中に変性意識状態を作り、日常では味わえない音の体験を起こしていきます!!

一期一会のその音の体験は、その後の日常生活の見え方を変えるかもしれません
あるいは、ご自分の深層心理に気づいて、本来のご自分を取戻すかもしれません

また、音に乗って、様々な時空や宇宙、過去世、未来世を旅するかもしれません

その時、その瞬間、音とその場とそこに集まった人の意識が作り出す【新しい音の現代アート】をお楽しみください


日時2018年7月14日(土)
・開場 15時15分  開演15時30分
・終了 18時

終了後、懇親会も予定しています☆
参加ご希望の方にメッセージでお伝えさせて頂きますね☆

会場 宇多須神社 和室

※横になって音を浴びて頂きますので、ひざ掛けなどご用意ください


参加費 6、000円

    (参加は中学生以上)


【御祭神】前田利家公
宇多須神社は 慶長4年(1599年) 2代藩主前田利長公が金沢城の鬼門の方角である現在地に鬼門鎮護の神社として卯辰八幡宮を建て利家公の神霊を祀った
明治の時代に 宇多須神社と改称し現在に至る
金沢の風情が色濃く残る東茶屋街での『花嫁道中』などロケーション面も特色である

« 星まつり☆奈良裕之&クリスタルボウルJAM♪ at 光音寺 | トップページ | 映画「きみの名は」再び☆ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1632383/73786491

この記事へのトラックバック一覧です: 石川クリスタルボウルJAM♪ at 宇多須神社:

« 星まつり☆奈良裕之&クリスタルボウルJAM♪ at 光音寺 | トップページ | 映画「きみの名は」再び☆ »