フォト
無料ブログはココログ

« 石川K2ワーク at 町屋塾 | トップページ | クリスタルボウル講座 in 東京 »

2018年4月 5日 (木)

得度がアセンション?

2018年のスピードの加速に、ますます目を丸くしている

クリスタルボウルサウンドセラピストのニコニコ☆けいこです
2017年の年度末にあたる3月31日から2018年の始まりの4月1日にかけて
愛知県、東海市の妙乗院にて宇宙合宿をさせて頂きました☆
31日の滝行は、まさに古い自分の過去を洗い流すような滝となりました☆
私がご提案させて頂いている滝は、【行】ではなく
滝によって、いつでも過去をリセットできる、その感覚を意識をお伝えしたいと思
い、皆様に
宇宙合宿をご提案しています☆
この滝行を含む【宇宙合宿】(次回は、7月21日~22日)につきましては
また後日、詳しくお伝えいたしますね!!
さてさて、今回のテーマは、【得度式】


みなさんは、得度と聞いて、どんなイメージを持たれるでしょうか?


私は、今回、自分の得度を通して、それを知ったお一人お一人の反応が全く違っていて
人って、こんなにも、ある一つのことに対しての【認識】が違うのだと
感動すら覚えたのでした☆



たとえば、ある方は

「まあ~!おめでとうございます~!  私も一緒に得度したいです!!」
という方もいらっしゃれば


「けいこさん、そんなに人生が辛かったのですか?」
という方もいらっしゃいました


この両者の中にも、また細かい分類がありまして
それぞれの歴史(過去世を含む)から、育った環境、知識、経験などを通して
ある情報(今回は、得度)を受け取り、情報を処理し、反応するまでには、
お一人お一人の様々な蓄積されたデータから出る結果なのだと
かえって、興味深いことになったのでした☆
結果から言いますと、実はニコニコ☆けいこの得度とは???
このイラストに表現されるすべてなのですが



29790096_1186788121457047_916283671


ニコニコ☆けいこですから、そのまま、名前は、【笑う敬子】→【笑敬】にスライドし
2009年からお世話になっている妙乗院のほほえみ観音様にならい
【移動式 ほほえみ観音】となって、
音からできたこの現実の世界の様子を見て、必要な音、言霊、行いをもたらして

いきたいということなのです




29595518_1187874254681767_451167784
それにしても、えんこうご住職が用意してくださった【得度式】は、驚くほど素晴ら

しいものでした☆


前夜、滝で禊をして、白装束に着替え、真っ白な状態で式に向かい
式の中で黒い衣を着せて頂くのですが
えんこうご住職が読んでくださる式の中のお経が
途中、聞き馴染んだ現代の言葉が入り
得度とは、どういうものですよ!!ということが、参列した皆様にもよくわかる内容となっていたのです。


時々、宣言の部分は、難しい漢文のお経になりますが、それは、介添えのお坊さ
んが一緒に唱えてくださいます
私はそれを真似ていくのですが
もし、すべてが漢文のお経でしたら、私自身も参列してくださった皆様も
「あ~こういう儀式ね!」ということで終わっていたと思います。



それが、なんと、なんと、本当に得度の素晴らしさが伝わってくる現代語での儀式
要するに、得度とは、親や親しい人たちとに別れを告げ、この世の煩悩と分かれ
一度、あの世に旅立つ【お葬式】だったのです。



ですから、戒名である【笑敬】を授けて頂いて
そして、再び、その名をもって、この世に戻ってきて
ここからがすごい!!
現代語のお経で
【国のため   社会のため  人のために   よく尽くす】



ここで私は感極まりました☆


やっぱり、私はこの人生をそうありたいと願って生まれてきたし
今回の生まれ変わりでも、それが私の幸せなのだと再確認したからです☆
【笑敬】の名を頂き
一度、あの世に行って
地球のために戻ってくる☆




そういえば、以前、手術中の出血多量で、一度あの世に行きかけた私
臨死体験後も、大きく人生が変わりましたが
その時と同じような感覚です
私、また人生を大きく変えたくて、このタイミングで得度の設定をしてきたのね!!
っと、自分のシナリオが分かりましたよ☆


得度式は、ニコニコ☆けいこにとっては、アセンションの具現化でした☆
2011年に北海道から岡山に移り住んだ時

2012年のアセンションの噂の直前でしたので、いよいよと覚悟していましたが
あの時に起きたことは、潜在意識の中のアセンションですね!


それが、2018年からは、多くの方がどんどんアセンションを具現化していくことでしょう☆


【笑敬】は、私にとっては、私自身のアセンションのシンボルとなりました☆






それにしても、これほどまでの感動の儀式となったのは、ひとえに、2009年からお付き合いくださっているえんこうご住職のおかげ様です


この素晴らしき得度式は、この【関係性】の中から生み出されたものだと本当に感動と感謝の気持ちでいっぱいです


これからは、お師匠さんとお呼びしなくてはいけないのでしょうが
今でも、【えんこうさ~~~ん】っと気軽に呼んでしまう私


ついつい、長年の友人の気持ちでいますから
得度式当日、介添えのお坊さんがいらっしゃった際に

「どうしよう???本当のお坊さんたちが来ちゃった!!」と、ジタバタしていて
「けいこさん、落ち着いて!!」っと皆さんに笑われたほどです☆


29744735_1186789188123607_530189103


そんな【笑敬】ですが、ほほえみ観音様を背に、これからも世の中に笑いと敬う心を伝えていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします


29792589_1186788958123630_851924524





ちなみに、私の前に妙乗院にて得度されたのは、このお方
向かって左の方で、えんこうさんのfacebookの記事をご紹介しますね☆



ワイタハ族の長老が、実は、私の兄さんなのです~☆


21617627_1298071856971920_790596514







今日、ニュージ―ランド ワイタハ族 長老が従兄と一緒に妙乗院に遊びに来てくれました。
私のもとで正式に得度もされ天台宗の僧侶でもあります。
ワイタハ族は、ニュージーランドにマオリ族が入ってくる以前から存在する部族で、4000年以上続く伝統を持っています。

その期限を遡るとシリウス、ムー(レムリア)、エジプト、シリアへとつながり、そこから流れ流れて神々が水の豊富な島、アオテアロア(ニュージーランド)に導いたと言われています。
長老は1943年大嵐の中、ワイタハにとって聖なる山があるトカトカで生まれる。
祭祀になる為に生まれてすぐに祖父母に引き取られ、3歳の頃に聖なる洞窟で地中の中に3日間裸で埋められるリトルデス(小さな死)と呼ばれる儀式を受ける

長老の家系は、ルカ(イルカ)の種族でもあり、古くからイルカやクジラと共に共存していて、その伝統を受け継いだイルカや、クジラ、水のセレモニーやヒーリングを得意とします。

そして、古代より続くワイタハの13の暦も受け継いでいて、今でもこの暦を使って、魚をとる時期を決めたり、病気になった人をどのように癒せばいいかを見たりします。

また、長老の家系はドラゴンと深く関わりがあり、古くから伝わる「マジック・ドラゴン・スクール」の最後の生徒であり、ドラゴン・ケアーテイカー(龍のお世話する人)でもあります。



« 石川K2ワーク at 町屋塾 | トップページ | クリスタルボウル講座 in 東京 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1632383/73244632

この記事へのトラックバック一覧です: 得度がアセンション?:

« 石川K2ワーク at 町屋塾 | トップページ | クリスタルボウル講座 in 東京 »